神奈川中央交通綾瀬営業所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
神奈川中央交通綾瀬営業所

神奈川中央交通綾瀬営業所(かながわちゅうおうこうつうあやせえいぎょうしょ)は、神奈川県綾瀬市吉岡東2-9-1に位置する神奈川中央交通(神奈中バス)の営業所。綾瀬市南部や藤沢市を主に管轄し、海老名市座間市大和市茅ヶ崎市横浜市へ乗り入れる路線もある。管轄エリアが幅広く、長後駅湘南台駅湘南ライフタウン発着路線については多くが県道藤沢座間厚木線・都市計画道路藤沢厚木線等を介して長距離回送される。

神奈川県内に位置する神奈中バスの営業所では最も新しい。所属車両に付けられる社番の営業所略号は「あ」が厚木営業所、「や」が大和営業所でそれぞれ既に使用されているため、「」を用いる。別称は同じ綾瀬市内にある相鉄バス綾瀬営業所と同じく「綾瀬車庫」だが、多摩営業所[1]のように頭に会社名を付けておらず、また双方の車庫は別の場所にあるため注意が必要である。

GPSによるバスロケーションシステムが導入されている。

沿革[編集]

現行路線[編集]

鉄道駅のない綾瀬市と鉄道駅を結ぶ系統が多い。

長後駅 - 下土棚方面[編集]

  • 長12:長後駅西口 - 下土棚 - いすゞ
  • 長16:長後駅西口 - 下土棚 - 用田 - 農業高校前 - 市役所前 - 海老名駅東口
  • 長16:長後駅西口 ← 下土棚 ← 用田 ← 農業高校前 ← 厚木ナイロン ← 海老名駅東口(平日朝一回)
  • 長35:長後駅西口 - 下土棚 - 用田 - 綾瀬車庫(深夜バスあり)
  • 長36:長後駅西口 - 下土棚 - 葛原 - 吉岡工業団地

長12は休日運休である。

長後駅 - 落合方面[編集]

  • 長22:長後駅西口 - 落合 - 大法寺 - 綾瀬市役所
  • 長24:長後駅西口 - 落合 - 大法寺 - 寺尾 - さがみ野駅
  • 長33:長後駅西口 - 落合 - 大法寺 - 本蓼川 - 福田四丁目 - 桜ヶ丘駅西口
  • 長37:長後駅西口 - 落合 - 大法寺 - 綾瀬車庫
  • 長38:長後駅西口 - 落合 - 大法寺 - 綾瀬市役所 - 市民文化センター - 綾瀬車庫
  • 長39:長後駅西口 - 落合 - 大法寺 - 市民文化センター - 綾瀬車庫(深夜あり)

長後駅 - 上土棚団地循環[編集]

  • 長40:長後駅西口 → 上土棚団地 → 綾南会館 → 長後駅西口
  • 長41:長後駅西口 - こぶし荘 - 湘南台駅西口
  • 長43:長後駅西口 → 上土棚団地 → 長坂上
  • 長43:長坂上 → 上土棚中七丁目 → 長後駅西口
  • 長44:長後駅西口 → 上土棚団地 → 上土棚中七丁目 → 綾南会館
  • 長45:上土棚団地 → 上土棚中七丁目 → 長後駅西口

湘南台駅 - 桐原公園循環[編集]

  • 湘13:湘南台駅西口 - 団地中央 - 桐原公園 - 石川六丁目 - 湘南台駅西口

湘南台駅 - 文教大学方面[編集]

  • 湘17:湘南台駅西口 - 石川山田 - 湘南ライフタウン - 文教大学
  • 湘18:湘南台駅西口 -(直行)- 文教大学

湘南台駅 - 慶応大学方面[編集]

  • 湘19:湘南台駅西口 - 遠藤 - 広谷 - 慶応大学 - 堂の前 - 宮原 - 用田 - 綾瀬車庫
  • 湘23:湘南台駅西口 - 遠藤 - 広谷 -慶応大学
  • 湘23:湘南台駅西口 → 遠藤 → 広谷 → 慶応大学 → 慶応大学本館前 → 慶応中高等部前(平日・土曜終日)
  • 湘23:慶応大学本館前 → 慶応大学 → 広谷 → 遠藤 → 湘南台駅西口(平日15時台・土曜12時以降)
  • 湘24:湘南台駅西口 - 遠藤 - 笹久保 - 慶応大学
  • 湘24:湘南台駅西口 → 遠藤 → 笹久保 → 慶応大学 → 慶応大学本館前 → 慶応中高等部前(平日・土曜午後)
  • 湘26:慶応大学本館前 → 慶応大学 → 広谷 → 遠藤 → 湘南台駅西口(深夜バスのみ・ルートは湘23と同一)
  • 湘28:湘南台駅西口 →(直行)→ 慶応中高等部前(平日・土曜朝5本)
  • 湘28:慶応大学本館前 →(直行)→ 湘南台駅西口(平日夕方4本)

湘28は慶應義塾湘南藤沢中・高等部の通学客専用系統。一般客の乗車は出来ない。

その他の湘南台駅発着路線[編集]

  • 湘14:湘南台駅東口 -(直行)- いすゞ南門
  • 湘15:湘南台駅西口 - 石川六丁目 - 文化体育館
  • 湘20:湘南台駅西口 - 加温処理場前 - 笹久保 - 用田 - 綾瀬車庫
  • 湘22:湘南台駅西口 - 菖蒲沢団地 - 葛原 - 吉岡工業団地
  • 湘27:湘南台駅東口 - 六会 - 下屋敷 - 俣野公園・横浜薬大 - ドリームハイツ

辻堂駅 - ライフタウン - 湘南台駅方面[編集]

  • 辻24:辻堂駅北口 - 大庭隧道 - 小糸 - 駒寄 - 湘南ライフタウン(深夜バスあり)
  • 辻25:ライフタウン中央 → 小糸 → 大庭隧道 → 辻堂駅北口(平日朝のみ)
  • 辻26:辻堂駅北口 - 大庭隧道 - 小糸 - 駒寄 - 湘南ライフタウン - 石川山田 - 湘南台駅西口(湘南台駅発に深夜バスあり)
  • 湘16:二番構保健医療センター → 駒寄 → 湘南ライフタウン → 石川山田 → 湘南台駅西口(平日朝のみ)

辻堂駅 - カントリークラブ - ライフタウン方面[編集]

  • 辻28:辻堂駅北口 - 大六天 - 小糸 - 湘南カントリークラブ - 湘南ライフタウン
  • 辻29:辻堂駅北口 - 大庭隧道 - 小糸 - 湘南カントリークラブ - 湘南ライフタウン(深夜バスあり)

辻堂駅 - 羽鳥山 - ライフタウン - 綾瀬車庫方面[編集]

  • 辻33:辻堂駅北口 - 羽鳥山 - 大六天 - 小糸 - 駒寄 - 湘南ライフタウン - 矢尻 - 堂の前 - 古里団地 - 用田 - 綾瀬車庫

辻堂駅 - ライフタウン - 慶応大学方面[編集]

  • 辻34:辻堂駅北口 - 大庭隧道 - 小糸 - 駒寄 - 湘南ライフタウン - 慶応大学
  • 辻34:辻堂駅北口 → 大庭隧道 → 小糸 → 駒寄 → 湘南ライフタウン → 慶応大学 → 慶応大学本館前 → 中高降車場(平日・土曜終日)
  • 辻34:慶応大学本館前 → 慶応大学 → 湘南ライフタウン → 駒寄 → 小糸 → 大庭隧道 → 辻堂駅北口(平日15時台・土曜12時以降)

その他系統[編集]

桜ヶ丘駅西口・さがみ野駅からも綾瀬市方面へのバスが出ている。

  • 丘01:桜ヶ丘駅西口 - 福田四丁目 - 本蓼川 - 大法寺 - 綾瀬車庫
  • さ02:さがみ野駅 - 綾北小学校 - 綾瀬市役所 - 市民文化センター - 吉岡工業団地
  • さ03:さがみ野駅 - 綾北小学校 - 市民文化センター - 吉岡工業団地

綾瀬市コミュニティバス「かわせみ」[編集]

  • 2号車:綾瀬市役所 - 綾瀬厚生病院 - 市民スポーツセンター - 寺尾南 - 綾北小学校 - 北の台小学校 - 相模大塚駅
  • 3号車:綾瀬市役所 - 綾瀬厚生病院 - 浅間橋 - 深谷交番 - 長坂上 - 上土棚団地前

廃止・移管路線[編集]

  • 長10:長後駅西口 - 土棚大下 - 湘南台駅西口
    2004年1月5日に廃止。
  • 長18:小谷 → 才戸 → 用田 → 長後駅西口
  • 長19:長後駅西口 - 用田 - 小谷 - 茅ヶ崎駅
    2004年1月5日に両方とも廃止された。
  • 長25:綾南地区センター → 綾南会館 → 長後駅西口
    長40の支線で、出庫便として初便1本のみ運転されていた。2003年11月1日に廃止され、代替系統として長43-45が設定されている。
  • 長27:長後駅西口 - 上土棚 - 大上 - 相武台前駅
  • 長28:長後駅西口 - 上土棚 - 大上 - 相武台下駅
    2003年4月1日、長27・28とともに廃止された。
  • 長53:長後駅東口 - ドリームハイツ
    戸塚へ移管され、その後廃止された。
  • 湘21:綾瀬車庫 - ドリームランド
    2001年7月8日に廃止された。
  • 湘25:湘南台駅東口 - ドリームランド
  • 湘28:湘南台駅西口 - 一色上 - 笹久保 - 綾瀬車庫
    2004年1月5日に廃止された。
  • 海11:海老名駅東口 - 海老名運動公園
  • 海12:綾瀬車庫 → 社家駅 → 海老名駅東口
    2002年11月16日に廃止。海老名駅への出庫路線で、末期は平日朝に1本、海老名駅行きのみ運行されていた。
  • 湘11:湘南台駅西口 - 遠藤 - 湘南ライフタウン - 茅ヶ崎駅
    茅ヶ崎へ移管された。
  • 辻21:辻堂駅北口 - 用田車庫
  • 藤31:藤沢駅 - 石川橋 - 六地蔵 - 用田辻 - 社家駅 - 本厚木駅
  • 藤76:藤沢駅 - 羽鳥 - 笹久保 - 綾瀬車庫
    2002年7月22日に廃止。
  • 綾瀬市コミュニティバス「あやせばら号」
    2006年10月1日に廃止。
  • 長17:長後駅西口 - 下土棚 - 用田 - 宮原南
    2014年8月31日に廃止、代替系統として湘19(湘南台駅~慶応大学・宮原~綾瀬車庫)が新設されている。
  • ふじみ号
    • ふ01:慶応大学 → 荒井 → 獺郷東町 → 御所見総合クリニック → 慶応大学(左小回りルート・朝のみ)
    • ふ02:慶応大学 → 荒井 → 宮原中央 → 御所見総合クリニック → 慶応大学(左大回りルート・午後のみ)
    • ふ03:慶応大学 → 御所見総合クリニック → 宮原中央 → 荒井 → 慶応大学(右大回りルート・午前のみ)
    藤沢市西北部の宮原・獺郷(おそごう)・打戻地区の輸送用に、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスターミナルから発着していたが、2014年8月31日付で廃止となった。湘南台駅 - 慶応大学(湘23・24・25)・辻堂駅 - 慶応大学(辻34)の各系統の支線と位置づけられ、本線系統との乗り継ぎ情報をGPSにより車内で表示していた。また、前述の本線系統と乗り継ぐ場合は、割引運賃で乗車できた。代替系統として湘19(湘南台駅~慶応大学・宮原~綾瀬車庫)が新設されている。

車両[編集]

湘南地区特有の三菱ふそういすゞ混在区の一つだが、藤沢より分離した流れからいすゞ車は純正ボディ車で投入されるのが特徴である。特に本所はいすゞ藤沢工場通勤路線(長12系統・湘14系統)を担当することもあり、開設時はいすゞ車が中心に藤沢より転属してきたが、徐々に三菱ふそう車の比率が高まり、現在では大型車については三菱ふそう車70%に対しいすゞ車30%の構成比となっている。2013年に入り、本所の三菱ふそう車と厚木営業所日産ディーゼル(現:UDトラックス)車(西日本車体工業ボディ)のトレードが行われ、日産ディーゼル・スペースランナーRAが配置されるようになった。

本所は大型ノンステップバスの配置は近年しばらくはなかったが、2012年8月に湘27系統が戸塚から綾瀬へ移管されたのに伴い、戸塚から三菱ふそう製の大型ノンステップバスが3台転入した。さらに2013年1月にはいすゞ・エルガのハイブリッドノンステップバスが1台導入されている。

ミニバス路線・コミュニティバス用には、リエッセが1台在籍するものの、ほとんどがエアロミディ短尺車で占められる。

また、本所は内陸の工場地帯である綾瀬市の地勢から、特定車が多数配属されている。これらも三菱車といすゞ車とが混在するが、特別支援学校用車に1台日産ディーゼル車も在籍する。

高速・観光用車は貸切用が数台配属されている。

その他[編集]

  • 藤沢より分離した上、所轄路線に辻堂駅発着路線も含まれることから、開設後しばらくは藤沢営業所へ発着する便も存在した。
  • 営業所は、元の吉岡芝原停留所の折返場に隣接しており、綾瀬市では「吉岡バスターミナル」と案内している。海老名駅から乗り入れている相鉄バスは、現在も「吉岡芝原」を名乗っている。
  • 用田車庫の敷地は、営業所開設後もしばらくの間、折返場として機能していた。
  • 連節バス「ツインライナー」の運行路線である湘25(湘南台駅 - 慶応大学)は本来なら本所の所轄であるが、綾瀬営業所への出入庫経路が連節バスの回送経路に向いていないため、茅ヶ崎の担当となった。

脚注[編集]

参考文献[編集]

座標: 北緯35度25分34.9秒 東経139度25分37.5秒 / 北緯35.426361度 東経139.427083度 / 35.426361; 139.427083