東京学園高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東京学園高等学校
TokyoGakuen highschool.JPG
過去の名称 東京商業学校
東京商業高等学校
国公私立の別 私立学校
設立年月日 1889年
共学・別学 男女別学(男子校)
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 選抜コース
普通コース・文系
普通コース・理系
学期 3学期制
高校コード 13621C
所在地 153-0064
東京都目黒区下目黒6-12-25
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

東京学園高等学校(とうきょうがくえんこうとうがっこう)は、東京都目黒区下目黒六丁目に所在する私立高等学校男子校)である。

概要[編集]

実業家の下村房次郎と経済学者の浜田健次郎によって、1889年に日本で最初の私立商業学校として創立。学制改革を経て1968年普通科を設置、1996年に普通科のみとなるが、創立以来の商業教育は2009年に普通科・情報ビジネスコースが募集停止になるまで120年以上も続いていた。現在は普通科のみでコース制を採用しており、普通コース(2年次より文系か理系を選択)・選抜コースがある。

校舎ガス・ヒートポンプによる冷暖房を完備している。2000年に落成した体育館は校舎とは別の場所にある。

2013年河合塾が経営参画を表明。現在の高等学校を一旦募集停止した上で2017年度を目途に中学校を新設し男女共学化、中高一貫教育によって国内外の一流大学への進学を目指すとする[1]

沿革[編集]

  • 1888年 - 設立者浜田健次郎の名義で東京府知事高崎五六宛に私立学校設置願が提出
  • 1889年 - 日本初の私立商業学校として日本

橋蛎殻町に設立、初代校長に秋元興朝が就任

  • 1890年 - 神田錦町の錦城学園の教室を夜間借用し移転
  • 1891年 - 秋元興朝が校長を辞職、2代目校長に高橋健三が就任
  • 1892年 - 神田の大火により被災、神田錦町に新校舎が落成。校友会が創設
  • 1897年 ー 高橋健三病気により校長を辞職、3代目校長に和田垣謙三が就任
  • 1898年 ー 高橋健三前校長死去
  • 1899年 ー 商業学校規程の制定により東京商業学校が甲乙丙種の商業学校の枠からはずされ、経営が悪化する。修学旅行が開始
  • 1903年 ー 私立女子商業学校(現かえつ有明)の開設により、1907年まで昼間校舎を貸し、和田垣謙三が同校の校長を兼任
  • 1921年 - 夜間甲種商業学校として開校
  • 1923年 - 関東大震災で校舎を焼失
  • 1939年 - 創立50周年記念式典を挙行
  • 1943年 - 昼間部設立が認可される
  • 1945年 - 空襲で校舎を焼失
  • 1948年 - 東京商業高等学校に改称、全日制と定時制を設立
  • 1954年 - 定時制を男女共学化
  • 1968年 - 普通科新設
  • 1973年 - 東京学園高等学校に改称、商業高校より普通科課程に改組
  • 1974年 - 定時制を廃止
  • 1989年 - 創立100周年記念式典を挙行
  • 1994年 - 普通科に「普通コース」「特進コース」を設置
  • 1996年 - 商業科を改組し、普通科に「専門コース」を設置
  • 2000年 - 「特進コース」募集停止
  • 2005年 - 普通科「専門コース」を普通科「情報ビジネスコース」に改称、普通科「選抜コース」を設置
  • 2009年 - 「情報ビジネスコース」募集停止
  • 2013年 - 河合塾が経営参画を表明
  • 2014年 ー 選抜コースの募集を停止

部活動[編集]

野球部、バレー部などのほか、他校ではあまり見られないボウリング部、ウエイトリフティング部、相撲部等の部活が存在する。ボウリング部は全国大会にも出場した経験を持つ。また、ウエイトリフティング部は国体に出場するなど優秀な成績を収めている

主な出身者[編集]

東京商業学校[編集]

東京商業高等学校[編集]

東京学園高等学校[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 河合塾が東京で中高一貫校設立へ 海外名門大進学めざす─朝日新聞デジタル
  2. ^ a b 中退して通信制高校NHK学園高校へ編入

関連項目[編集]

外部リンク[編集]