彦根口駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
彦根口駅
旧駅舎(米原方面のりば)
旧駅舎(米原方面のりば)
ひこねぐち - HIKONEGUCHI
ひこね芹川 (0.8km)
(2.1km) 高宮
所在地 滋賀県彦根市西沼波町655
所属事業者 近江鉄道
所属路線 本線(彦根・多賀大社線)
キロ程 7.8km(米原駅起点)
駅構造 地上駅
ホーム 相対式2面2線
乗車人員
-統計年度-
358人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1901年(明治34年)5月20日
貴生川方面のりばの改札口

彦根口駅(ひこねぐちえき)は、滋賀県彦根市西沼波町にある近江鉄道本線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式2面2線のホームを持つ地上駅である。ホーム間には構内踏切が設けられている。駅舎は米原方面ホームに隣接して建てられているが、貴生川方面ホームへも別途、道路から直接入れる改札口が設けられている。無人駅だが、平日の朝のみ係員が駐在する(外部リンク参照)。

貴生川寄りの分岐の関係で、ホームの一部はホームと線路の間隔が比較的広くなっている。

以前は駅舎前に汲み取り式のトイレが設置されていたが、老朽化のため解体された[要出典][3]

利用状況[編集]

2012年度の一日平均乗車人員は358人である。 近年の一日平均乗車人員の推移は下記のとおり。(彦根市統計書より)

年度 一日平均
乗車人員
2003年 260
2004年 242
2005年 260
2006年 315
2007年 323
2008年 336
2009年 331
2010年 368
2011年 375
2012年 358

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

駅の近隣に彦根口駅バス停が所在し、湖国バスによる路線バスが運行されている。

  • 21系統(旭森循環線) 南彦根駅西口・平田経由、彦根駅 行き
    • 上記のほか、旭森小学校・大平団地経由の便も1日数本運行されている。

隣の駅[編集]

近江鉄道
本線(彦根・多賀大社線)
ひこね芹川駅 - 彦根口駅 - 高宮駅

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「停車場設値」『官報』1901年5月23日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  2. ^ 「軽便鉄道停車場名改称」『官報』1917年1月11日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  3. ^ 彦根口駅のトイレが解体される(沿線見たまま情報) - もぎり屋ホームページ(2013年2月3日付)[出典無効]
[ヘルプ]

外部リンク[編集]