ひこね芹川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ひこね芹川駅
駅舎
駅舎
ひこねせりかわ - HIKONE SERIKAWA
彦根 (1.2km)
(0.8km) 彦根口
所在地 滋賀県彦根市芹川町字矢立564-1
所属事業者 近江鉄道
所属路線 本線(彦根・多賀大社線)
キロ程 7.0km(米原駅起点)
駅構造 地上駅
ホーム 単式1面1線
開業年月日 2009年平成21年)4月8日
ホーム
駅前(東側)
駅西側

ひこね芹川駅(ひこねせりかわえき)は滋賀県彦根市芹川町にある近江鉄道本線の駅。

駅概要[編集]

2009年平成21年)4月8日開業。近江鉄道が自社で新設する駅としては1989年(平成元年)4月の水口松尾駅水口城南駅以来20年ぶりとなる。1990年(平成2年)から2008年(平成20年)にかけて開業した大学前駅京セラ前駅河辺の森駅フジテック前駅スクリーン駅の5駅はすべて請願駅である。初年度の利用客は3万5000人、収益1100万円を見込んでいる[1]。 ホームからは近江鉄道旧本社と、佐和山小学校、彦根総合高校第2グラウンドを望むことができる。

彦根~彦根口間で東海道本線琵琶湖線)と並行する区間に設置されているが、琵琶湖線に駅は設けられていない。

駅構造[編集]

片面プラットホームの終日無人駅である。プラットホームは長さ 45 m、幅 3 mで、駅前広場や駐車場などは設置されていない。建設費は5,000万円とされている[1]

駅周辺[編集]

歴史[編集]

隣の駅[編集]

近江鉄道
本線(彦根・多賀大社線)
彦根駅 - ひこね芹川駅 - 彦根口駅

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 近江鉄道「ひこね芹川駅」、来年4月開業 MSN産経ニュース 2008年12月17日

外部リンク[編集]