医療センター駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
医療センター駅
駅舎(2012年2月5日)
駅舎(2012年2月5日)
いりょうセンター - Iryo Center
(市民病院前 Shimin Byoin Mae)
P06 市民広場 (0.8km)
所在地 神戸市中央区港島南町一丁目
駅番号  P07 
所属事業者 神戸新交通
所属路線 ポートアイランド線(ポートライナー)
キロ程 4.6km(三宮起点)
駅構造 高架駅
ホーム 島式1面2線
乗車人員
-統計年度-
6,030人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 2006年(平成18年)2月2日
備考 旧称は「先端医療センター前駅」。

医療センター駅
配線図

市民広場駅

2 1


uSTRg uSTRf
uSTR+BSl uSTR+BSr
uSTR+BSl uSTR+BSr
uSTRg uSTRf

京コンピュータ前駅

医療センター駅(いりょうセンターえき)は、神戸市中央区港島南町一丁目(ポーアイ2期地区)に位置する神戸新交通ポートアイランド線(ポートライナー)のである。駅番号P072011年(平成23年)7月に旧称の「先端医療センター前駅」から改称された。神戸市立医療センター中央市民病院が当駅付近に移転されたため「市民病院前」の副駅名が付く。

西側からの駅舎(2014年3月)
ホーム(2014年1月)

歴史[編集]

  • 2006年平成18年)2月2日 - 先端医療センター前駅として開業する(建設時の仮称は「PI二期北駅」であった)。
  • 2011年(平成23年)7月1日 - 駅名を医療センター駅に改称する。

駅構造[編集]

  • 2階がコンコース、3階がプラットホームの高架駅。分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。
  • 駅西側に先端医療センターがあり、駅構内から病院内への視線を遮断するため、西側は格子状の構造になっている。
  • 周辺にある先端医療センター等の施設とは歩道橋によって結ばれている。
  • ホームは島式1面2線。
  • のりば
1 神戸空港方面
2 三宮方面・北埠頭方面(市民広場駅のりかえ)

利用状況[編集]

2012年度の1日あたりの乗車人員は6,030人で、ポートライナー内では4位。

開業以降の年度別1日平均乗車人員の推移は下記の通りである[1]

年度 1日平均
乗車人員
2005年(平成17年) 1,845
2006年(平成18年) 1,712
2007年(平成19年) 2,090
2008年(平成20年) 2,593
2009年(平成21年) 3,170
2010年(平成22年) 3,510
2011年(平成23年) 5,342
2012年(平成24年) 6,030

周辺[編集]

当駅周辺は神戸医療産業都市に指定されおり、数多くの医療関連施設が進出している。

隣の駅[編集]

神戸新交通
ポートアイランド線
快速・普通
市民広場駅 (P06) - 医療センター駅 (P07) - 京コンピュータ前駅 (P08)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 神戸市統計書 - 神戸市

関連項目[編集]

外部リンク[編集]