ラディズラーオ1世 (ナポリ王)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ナポリ王ラディズラーオ1世

ラディズラーオ1世(Ladislao I, 1376年2月11日 - 1414年8月6日)は、ナポリ王(在位:1386年 - 1389年1399年 - 1414年)。名目上はエルサレム王、シチリア王、プロヴァンス伯、ハンガリー王でもあった。アンジュー=シチリア家最後の男系男子である。

ラディズラーオはナポリカルロ3世マルゲリータ・ディ・ドゥラッツォアンジュー=シチリア家傍系出身でカルロ3世とは共に父方の従兄妹)の間に生まれた。1386年に母の摂政の下、9歳でナポリ王となった。

先代:
カルロ3世
ナポリ王
1386年 - 1389年
次代:
ルイージ2世
先代:
ルイージ2世
ナポリ王
1399年 - 1414年
次代:
ジョヴァンナ2世