ヨルダンの国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヨルダンの国旗
ヨルダンの旗
用途及び属性 市民・政府陸上、市民・政府海上?
縦横比 1:2
制定日 1928年4月16日
使用色
テンプレートを表示

ヨルダン国旗(ヨルダンのこっき)は、左の赤い三角形と、3本の水平の帯(黒、白、緑)から成る。これらの帯はそれぞれ、アッバース朝ウマイヤ朝ファーティマ朝を表す。赤の三角形は、現在の王室であるハーシム家及びアラブのレジスタンスを表す。レジスタンス旗との唯一の違いである七稜星は、クルアーン第一章の7行及び、アラブ人の民族の単一性を表す。第一次世界大戦中のオスマン帝国に対するアラブ側のレジスタンスの旗に基づくデザインである。

関連項目[編集]