マンディ・ムーア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マンディ・ムーア
Mandy Moore
マンディ・ムーア(2011年)
マンディ・ムーア(2011年)
基本情報
出生名 Amanda Leigh Moore
出生 1984年4月10日(30歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューハンプシャー州ナシュア
活動期間 1999年 - (歌手)
2000年 - (女優)
公式サイト http://www.mandymoore.com

マンディ・ムーアMandy Moore、本名: Amanda Leigh Moore、1984年4月10日 - )はアメリカ合衆国ポップス歌手女優

生い立ち[編集]

ニューハンプシャー州ナシュア出身。父親のダンはアメリカン航空パイロット、母親のステイシーは元ニュースのリポーター。父方からアイルランド人チェロキー族インディアンの、母方からイングランド人とユダヤ人の血を引く。二人の兄弟(スコット、カイル)がいる。父親の仕事の都合でフロリダ州ロングウッドに移る。

キャリア[編集]

歌手活動[編集]

14歳の時に見出されてレコード会社と契約。1999年にデビューアルバム「So Real」を発表。当時はブリトニー・スピアーズクリスティーナ・アギレラジェシカ・シンプソンなど10代の女性シンガーが人気を博しており、マンディもその波に乗る形でデビュー。デビューアルバムはいわゆるバブルガムポップで、後にマンディもこのデビューアルバムに関しては後悔していると話している。

2000年にはスペシャルアルバム『I Wanna Be With You』を発表。このアルバムとファーストからの曲が選出された盤が日本でリリースされ、実質日本でのデビューアルバムとなる。

それ以降はMTVMCを務めたり活動の幅を広げている。最近はシンガーソングライター志向もあり、より大人向けのアルバムを発表する傾向にある。

俳優・モデル活動[編集]

マンディ・ムーア(2007年)

2001年、『プリティ・プリンセス』で映画デビュー。青春映画などに積極的に出演し、特に2002年に出演した『ウォーク・トゥ・リメンバー』は世界中でスマッシュヒットした。 また背の高さを活かしてファッションモデルとしても人気である。アメリカではファッションリーダー的存在でお洒落芸能人として認知されている。GAPクレアラシルなどの広告モデルも務めた。

2010年公開のディズニーの長編アニメーション映画『塔の上のラプンツェル』では、オーディションの末、ヒロインのラプンツェル役の声優に抜擢。中でも、ザッカリー・リーヴァイとのデュエット曲「輝く未来(I see the light)」が、第83回アカデミー賞歌曲部門にノミネートされた。

私生活[編集]

ディスコグラフィー [編集]

アルバム[編集]

  • So Real (1999)(全米31位)
  • I Wanna Be with You (2000)(全米21位)
  • Mandy Moore (2001)(全米35位)
  • Coverage (2003)(全米14位)
  • The Best of Mandy Moore (2004)(全米148位)
  • Wild Hope (2007)(全米30位)
  • Amanda Leigh(2009) (全米25位)

フィルモグラフィー[編集]

主な出演作品[編集]

外部リンク[編集]