マット・アノアイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マット・アノアイ
マット・アノアイの画像
プロフィール
リングネーム ロージー
ビッグ・マッティ・スモールズ
マティ・サムゥ
本名 マット・アノアイ
身長 193cm
体重 163kg - 188kg
誕生日 1971年4月7日(43歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州サンフランシスコ
トレーナー ワイルド・サモアンズ
デビュー 1995年
テンプレートを表示

マット・アノアイMatt Anoa'i1970年4月7日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーカリフォルニア州サンフランシスコ出身のサモア系アメリカ人。

ロージーRoseyまたはRO'Z)のリングネームで知られる。父はワイルド・サモアンズシカ・アノアイ、弟はローマン・リーキーことジョー・アノアイ。従兄弟にウマガ(ジャマール)、リキシなどがいる。

来歴[編集]

アノアイ・ファミリーの一員であり、父のシカ・アノアイや叔父のアファ・アノアイのトレーニングを受け1995年にデビュー。当時はビッグ・マッティ・スモールズのリングネームを名乗り、従兄のサミー・ザ・シルクことサムラ・アノアイが結成していたサモアン・ギャングスタ・パーティの一員となり、ECWなどで活動した。

その後、エディ・ファトゥアイランド・ボーイズを結成し、2000年6月にはFMWに来日してWEWハードコアタッグ王座を獲得。

2002年、チーム名をスリー・ミニッツ・ウォーニングに改め、それぞれのリングネームもエディはジャマール、自身はロージーと改名してWWEにデビュー。エリック・ビショフボディーガード役を務めた。

2003年、ジャマールのWWE離脱後にベビーフェイスに転向し、ザ・ハリケーンとタッグを組む。2005年5月のバックラッシュにて世界タッグ王座を獲得。マネージャーステイシー・キーブラーを迎え活躍するものの、王座陥落後にチームワークは乱れ、ハリケーンがヒールターンしたためチームは解散することとなった。

2006年初頭にWWEを解雇される。その後、ジャマールと入れ替わるように全日本プロレスに参戦。RO&Dの一員となるが、後に裏切りVOODOO-MURDERSに加入する。諏訪魔と組んで世界タッグ王座に挑戦するも敗退。

2007年チャンピオン・カーニバルに出場後、アメリカのダイエット番組に出演するため全日本プロレスを離脱した。

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

WWE
HAW
  • HAWタッグ王座:1回(w / Ekmo
MCW
  • MCW南部タッグ王座:1回(w / Ekmo)
FMW

外部リンク[編集]