アイランド・ボーイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジ・アイランド・ボーイズThe Island Boys)は、サモア系アメリカ人のプロレスラーであるエディ・ファトゥマット・アノアイによる従兄弟同士のタッグチームスリー・ミニッツ・ウォーニング3-Minute Warning)のチーム名でも知られ、2000年代前半にWWEなどで活動した。

メンバー[編集]

概要[編集]

ジャマールはリキシなどのリングネームで活躍したソロファ・ファトゥの実弟で、ロージーワイルド・サモアンズシカ・アノアイの息子である。伯父のアファ・アノアイが運営するプロレスラー養成所のワイルド・サモアン・トレーニング・センターで鍛えられ、共に1995年にプロレスデビュー。個別の活動でキャリアを積んだ後、2000年6月にアルマゲドン1号&2号としてFMWに揃って初来日し、WEWハードコアタッグ王座を獲得した。

その後WWEとデベロップメント契約を結び、下部団体のHWAやMCWで活動。2002年7月よりWWEのレギュラーメンバーに昇格し、スリー・ミニッツ・ウォーニングと名乗って当時RAWのGMだったエリック・ビショフ用心棒となる。マネージャーにはリコ・コンスタンティノを迎えて悪事の限りを尽くしたが、2003年6月にジャマールがWWEを解雇され、ロージーはフェイスターンしてザ・ハリケーンと新チームを結成した。

2005年12月、ジャマールがWWEに復帰し、ダーク・マッチにおいてロージーとスリー・ミニッツ・ウォーニングを再結成したが、翌2006年3月にWWEはロージーを解雇。同年4月よりジャマールはウマガと改名しシングルプレイヤーとなって活躍するも、2009年6月にウェルネス・ポリシーに違反して再びWWEからリリースされ、半年後の12月4日に心臓発作で死去。以降、アイランド・ボーイズのリユニオンは実現不可能となった。

リングネーム[編集]

  • アルマゲドン1号&2号(FMW時代に使用)
  • Ekmo&Kimo(HWA、MCW時代に使用)
  • ジャマール&ロージー(WWF時代に使用)

入場曲[編集]

  • 3 Minutes(2 Skinnee J's) - スリー・ミニッツ・ウォーニング時代に使用。

獲得タイトル[編集]

FMW
  • WEWハードコアタッグ王座
HWA
  • HWAタッグ王座
MCW
  • MCW南部タッグ王座

外部リンク[編集]