ベッドフォード公爵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ベッドフォード公の紋章(1485年制定)

ベッドフォード公爵(Duke of Bedford)は、イングランドにおいて数度にわたり創設されたイングランド貴族公爵位。ベッドフォードシャーベッドフォードにその名を発している。1度目は14世紀にエドワード3世の義理の息子であるアンゲラン7世・ド・クーシー(Enguerrand VII de Coucy)が授爵、この家系が絶えた後にヘンリー4世の第3子であるジョンに公爵位が与えられた。ジョンは後にフランス摂政となっているが死後爵位は消滅、1470年ウォリック伯リチャード・ネヴィルの従兄弟にあたるジョージ・ネヴィルに授爵され、1485年にはヘンリー7世の叔父ジャスパー・テューダーへと与えられたが、いずれも1代で断絶した。

現在はラッセル家がベッドフォード公爵および伯爵位を保持しており、1551年ヘンリー8世エドワード6世父子の側近であったジョン・ラッセルにベッドフォード伯爵が与えられ、第5代のウィリアム・ラッセルによって名誉革命後に公爵家を創設した。6代公爵ジョン・ラッセルの三男ジョン・ラッセル19世紀中期に二度に渡って首相を務め、1861年にラッセル伯爵位を与えられている。三代目のラッセル伯爵が哲学者のバートランド・ラッセルである。

ベッドフォード公爵に付随する爵位は、タヴィストック侯爵、ベッドフォード伯爵、チェニーのラッセル男爵、ソーンホーのラッセル男爵、ストリートハムのホウランド男爵および1138年に公爵位と統合されたベッドフォード男爵である。後継者が使用する儀礼爵位はタヴィストック侯爵である。

バッキンガムシャーのミルトン・キーンズ付近に存在するウォバーン・アビーを邸宅としている。

ベッドフォード伯爵 (1138年)[編集]

ベッドフォード伯爵 (1366年)[編集]

ベッドフォード公爵 (1414年)[編集]

ベッドフォード公爵 (1470年)[編集]

ベッドフォード公爵 (1485年)[編集]

ベッドフォード伯爵 (1551年)[編集]

ベッドフォード公爵 (1694年)[編集]

現在の後継者は2005年6月7日に誕生した当代の長男のタヴィストック侯爵ヘンリー・ラッセルである。