ニコライ・シドロフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
陸上競技
オリンピック
1980 モスクワ 男子 4×100mR
世界陸上競技選手権大会
1983 ヘルシンキ 男子 4×100mR
ヨーロッパ陸上競技選手権大会
1982 アテネ 男子 4×100mR

ニコライ・シドロフロシア語:Николай Александрович Сидоров、ローマ字:Nikolay Aleksandrovich Sidorov、1956年11月23日 - )は、ソビエト連邦の陸上競技選手。1970年代後半から、1980年代前半にかけて活躍した短距離選手である。1980年モスクワオリンピックの金メダリスト。モスクワ出身。

経歴[編集]

シドロフは、1980年に、地元モスクワで行われるオリンピックのソ連代表として、200mと4×100mRに出場。アメリカの強豪選手がボイコットのため不参加の中、200mでは準決勝で敗退してしまったものの、4×100mRは、38秒26で、ウラジミール・ムラヴィヨフアレクサンドル・アクシニンアンドレイ・プロコフィエフとともに金メダルを獲得した。

シドロフは、1982年のヨーロッパ選手権では、100mと4×100mRに出場。100mはソ連からただ一人の参加であったが、10秒32で5位となった。一方、4×100mRでは、38秒60で、東ドイツ西ドイツらをおさえて金メダルを獲得した。

翌年の1983年にヘルシンキで行われた第1回の世界選手権でも100mと4×100mRに出場。100mは一次予選で敗退してしまったが、4×100mRでは、38秒41で、世界新記録を出して優勝したアメリカ、2位のイタリアに次いで銅メダルを獲得した。

自己ベスト[編集]

  • 100m - 10秒32 (1982年)
  • 200m - 20秒79 (1982年)

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 200m 7位(sf) 21秒17
1980 オリンピック モスクワ(ソビエト連邦) 4×100mR 1位 38秒26
1982 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 アテネ(ギリシャ) 100m 5位 10秒32
1982 ヨーロッパ陸上競技選手権大会 アテネ(ギリシャ) 4×100mR 1位 38秒60
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 100m 4位(1q) 10秒59
1983 世界陸上競技選手権大会 ヘルシンキ(フィンランド) 4×100mR 3位 38秒41
  • sfは準決勝、1qは一次予選

外部リンク[編集]