フォイ・ドレイパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1936 ベルリン 男子 4×100mリレー

フォイ・ドレイパー(Foy Draper、1911年11月26日- 1943年2月1日)は、アメリカ合衆国陸上競技選手。1936年ベルリンオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

ドレイパーは南カリフォルニア大学在学中の1935年にIC4A選手権の200mのチャンピオンに輝く。翌年のベルリンオリンピックでは、4×100mリレーのアメリカチームの第3走者として、39.8秒の世界新記録で、ジェシー・オーエンスラルフ・メトカーフフランク・ワイコフとともに金メダルを獲得した。

ドレイパーは第二次世界大戦では、爆撃機A-20ハボック)のパイロットとしてチュニジアのテレプテに配属。1943年1月4日、カセリーヌ峠の戦闘に参加するが、ほかの2人の乗組員とともに戻ってくることはなかった。彼の命日は1943年2月1日とされており、チュニジアにある米軍記念墓地に埋葬された。

外部リンク[編集]