ローレン・マーチソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1920 アントワープ 4×100mリレー
1924 パリ 4×100mリレー

ローレン・マーチソン (Loren C. Murchison、1898年12月17日- 1979年6月11日)は、アメリカ合衆国陸上競技選手。1920年アントワープオリンピック、1924年パリオリンピックの金メダリストである。

経歴[編集]

マーチソンは、1920年アントワープオリンピックでは100m、200m、4×100mリレーの3種目に出場。100mは6位、200mでは4位と惜しくもメダルには届かなかったが、チャールズ・パドックジャクソン・ショルツモリス・カークシーとともに挑んだ4×100mリレーでは、アメリカチームの第3走者を務め、42.2秒の世界新記録で見事に金メダルを獲得した。

マーチソンは、4年後の1924年パリオリンピックにも出場。100mは前回と同じ6位に終わったものの、4×100mリレーには、ルイス・クラークフランク・ハッシーアルフレッド・リコニーとともに出場し、マーチソンは第1走を務め、41.0秒の世界新記録で2大会連続の金メダルを獲得した。

そのほか、マーチソンは、アメリカのAAU(全米体育協会)選手権の100ヤード走において、1920年、1923年と2度、200ヤードでも1918年、1923年の2回チャンピオンに輝いている。また、1925年には英国のAAA選手権でも100ヤードと220ヤードの2種目を制している。

外部リンク[編集]