アンディ・スタンフィールド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1952 ヘルシンキ 200m
1952 ヘルシンキ 4×100m リレー
1956 メルボルン 200m

アンディ・スタンフィールド (Andrew ("Andy") William Stanfield、1927年12月29日- 1985年6月15日)は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手。

経歴[編集]

スタンフィールドは、高校時代から才能あふれる選手で、特に短距離と幅跳びに能力を発揮していた。徴兵から戻った1948年に大学に入学、翌1949年には初めての国内のタイトルを獲得している。彼はAAU(全米体育協会)選手権で6度、IC4A大会でも9回優勝している。

国際大会では200mですぐにその力を発揮する。1951年には20.6秒を出し、バーニー・ユーウェルの記録を破り、世界新記録を樹立。同じ記録を1952年、1956年と記録している。

世界記録保持者として望んだ1952年ヘルシンキオリンピックの200mでは、アメリカ人同士による争いとなり、銀メダルのセイン・ベーカー(Thane Baker)、ジェームズ・ギャザーズ(James Gathers)を抑え金メダルを獲得。さらに4×100mリレーでも、40秒1のタイムで2位のソ連を抑えて金メダルを獲得した。

スタンフィールドは、1956年メルボルンオリンピックにも出場を果たす。この大会の200mもアメリカ人による争いとなり、連覇はならなかったものの、金メダルを獲得したボビー・モロー(Bobby Morrow)に次いで銀メダルを獲得した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 200m 1位 20秒7
1952 オリンピック ヘルシンキ(フィンランド) 4×100mリレー 1位 40秒1
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 200m 2位 20秒7