ディーン・スミス (陸上選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディーン・スミス Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム フィニス・ディーン・スミス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 短距離走
所属 Texas Athletic Club
生年月日 1932年1月15日(82歳)
生誕地 アメリカ合衆国テキサス州ブレッケンリッジ(en:Breckenridge, Texas
身長 180cm
体重 72kg
自己ベスト 100m:10秒3(1951年)
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1952 ヘルシンキ 4×100mリレー
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ディーン・スミスFinis Dean Smith1932年1月15日 - )は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手フットボール選手、そしてスタントマンである。 彼は1952年に開催されたヘルシンキオリンピック4×100mリレー金メダルを獲得した。

経歴[編集]

スミスは1952年のAAU主催の競技会で、100メートル走で優勝した。主要な競技会での優勝はこの1回のみだったが、彼はヘルシンキオリンピック100メートル走と4×100mリレーのアメリカ合衆国代表となった。オリンピックでは、100メートル走で4位に入賞した[1]。4×100mリレーでは第1走者を任されて、予選と準決勝を1位で通過し、決勝では2位のソビエト代表チームに僅差で金メダル獲得を果たしている[2]

テキサス大学オースティン校を卒業した後のスミスはプロフットボール選手となり、ロサンゼルス・ラムズ(現在のセントルイス・ラムズ)とピッツバーグ・スティーラーズに在籍したが、レギュラーシーズン中に試合に出場することはできなかった。

スポーツ選手としての一線を退いた後、彼はプロのロデオカウボーイとなり、さまざまな西部劇映画でスタントマンを務めた。彼がスタントを務めた映画には、ジョン・ウェインが監督と主演を務めた『アラモ』(1960年)や、『コマンチェロ』(1961年)、『西部開拓史』(1962年)などがある。『ガンスモーク』や『アイアンホース』など、テレビの西部劇ドラマにも彼は出演している。

2006年には、テキサス・ロデオカウボーイ殿堂(en:Texas Rodeo Cowboy Hall of Fame)入りの栄誉を受けた[3]

スミスはスタントマン殿堂入りを果たした一員であり、1997年には「All American Cowboy」の称号を受けた。1998年には西部劇で活躍した俳優やスタッフに贈られる賞「ゴールデンブーツ賞」(en:Golden Boot Awards)を受賞し、2007年にはスタントマンとしての映画に対する多大な貢献を評価されて「シルバー・スパー賞」(Silver Spur award)を授与されている。

オリンピックでの成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1952 ヘルシンキオリンピック ヘルシンキフィンランド 100m 4位 10秒4(手動計時)10秒84(電気計時)
1952 ヘルシンキオリンピック ヘルシンキフィンランド 4×100mリレー 1位 40秒1(手動計時)40秒26(電気計時)

脚注[編集]

  1. ^ Athletics at the 1952 Helsinki Summer Games:Men's 100 metres Final(英語)
  2. ^ Athletics at the 1952 Helsinki Summer Games:Men's 4 × 100 metres Relay Final(英語)
  3. ^ Texas Rodeo Cowboy Hall of Fame website(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]