イースト・ヴィレッジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イーストヴィレッジの一角2ndアヴェニューと6thストリート

イースト・ヴィレッジ (East Village) は、ニューヨークマンハッタン南東部の地名である。

概要[編集]

マンハッタン南西部、ウエストビレッジの東から、イーストリバーに至る地域の名称である。かつては「ニューヨークのボヘミア」とも呼ばれ、自由奔放な若者やアーティストなどが多く居住する地区だった。1990年代初頭までは治安も悪く、中心部にあるトンプキンス・スクエアでは麻薬取引などが横行していた。90年代半ば頃から行われたジェントリフィケーションにより、現在では若者向けの「ヒップな街」に生まれ変わりつつある。

セント・マークス・プレイスを中心とする地区西部には日本人経営によるレストランや商店も多く、マンハッタンのなかでも最も日本人の多い地域のひとつである。

方角 区境 地区名
FDR ドライブ (FDR Drive) イーストリバー (East River)
西 ブロードウェイ (Broadway) ウェスト・ヴィレッジ (West Village)
ハウストン ストリート (Houston Street) ソーホー (SoHo)
14丁目 (14th Street) チェルシー (Chelsea)

関連項目[編集]