アメリカ合衆国労働省

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国の行政官庁
アメリカ合衆国労働省
United States Department of Labor
US-DeptOfLabor-Seal.svg
Frances Perkins Building.JPG
アメリカ合衆国労働省
役職
長官 セス・D・ハリス(代理)
概要
所在地 アメリカ合衆国ワシントンD.C.ノースウェストコンスティチューションアベニュー200
定員 17,477人 (2010年時点)
年間予算 133億米ドル (2010年度)[1]
設置 1913年3月4日
ウェブサイト
www.dol.gov
テンプレートを表示

アメリカ合衆国労働省(アメリカがっしゅうこくろうどうしょう、United States Department of Labor)は、アメリカ合衆国政府において労働政策を実施する行政機関である。労働省は、労働長官が統括する。

脚注[編集]

外部リンク[編集]