syudou

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
syudou
生誕 9月27日[1][2]
出身地 日本の旗 日本
学歴 大学卒業[注釈 1][1]
ジャンル ボーカロイド
同人音楽
職業 作曲家
作詞家
編曲家
ボーカロイドプロデューサー
担当楽器 ボーカル
活動期間 2012年 -
レーベル U&R Records
共同作業者 ヤスタツ (映像製作)
Ado
セガ
公式サイト https://www.syudou.com syudou official site
Syudou
YouTube
チャンネル
ジャンル
ラジオ
登録者数 22.4万人[3]
総再生回数 4789万回[3]
チャンネル登録者数、総再生回数は2021年1月16日時点。
テンプレートを表示

syudou(しゅどう、9月27日 - )は、日本の男性アーティスト、音楽プロデューサー

活動初期は作曲をしながら、カバー楽曲を投稿することが多かったが、2020年現在では、作曲活動を主な活動内容にしており、カバー楽曲を投稿することは前よりも少なくなった[4][注釈 2]

来歴[編集]

家族の影響で音楽を聴き始め、2012年からインターネット上での活動をはじめた[5][注釈 3]

就職後も活動はそのまま続け、2018年1月に楽曲「邪魔」がヒットし、その後も多くのヒット作を発表し、2019年には、syudou初のアルバム『最悪』を発売した。その後、2020年1月、会社を辞めて音楽家に転身にした。

syudouが活動を始めた2012年の動画は削除されており[注釈 4]、現存する最古と楽曲はYouTubeでは2013年投稿の「ふなっしーの歌」[6] であり、ニコニコ動画では2015年投稿の「ガラクタ通り四番地」[7] である。

現在(2020年)は作曲活動を主にしているが、2016年頃には他者の楽曲のカバーなどを行っていた時期もあった[8][注釈 5]。現在はsyudou自身の楽曲をカバーしていることがある[9][注釈 6]

人物[編集]

楽器等について学び始めたのは、中学校であり、吹奏楽部に入部したためであり、ドラムの「演奏してみた」を動画サイトで公開するようになる。高校生時代にバンドを結成したが、うまくいかず、失敗。そのころにDTMを開始し、本人初の楽曲である「ふなっしーの歌」を制作、投稿する。大学に入学したあたりから、作曲家を目指しパソコン、DAWを購入し、レコード会社にデモテープを送りながら、ボカロPとしての活動を本格的に始める。しかし、全く上手くいかずそのまま就職した[5]。しかし、就職後も並行してボカロPとしての活動を行い、2019年「ビターチョコデコレーション」を投稿し、注目され、音楽関係だけで生活できるようになったため、2020年退社する[10]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

[11] [12]

発売日 タイトル 収録曲 備考
1st 2019年4月28日 最悪 「アンチテーゼ貴様」以外はボーカロイド楽曲。

「アイソトープ」「ねこと文鳥」「魔王」「今日」「アンチテーゼ貴様」[注釈 7]は、書き下ろし楽曲。

2nd 2020年4月21日 其の場凌ぎEP 全てsyudou自らのセルフカバー、「笑え」は書き下ろし楽曲。
3rd 2020年11月25日 必死 「邪魔」「馬鹿」はセルフカバー[注釈 12]となっており、「必死」は書き下ろし楽曲。その他はボーカロイド楽曲。

楽曲提供[編集]

出典 : [13][14] [15] [16] [17]

被提供者 楽曲名
セガ (maimai) ワードワードワード
ゆきむら。 孤独の宗教
にじさんじ
(Rain Drops)
蜜ノ味
いゔどっと 着火
ななもり。 悪い人
宮下遊 悪夢のララバイ
Ado うっせぇわ
さとみ アサルトラブ

ミュージックビデオ[編集]

以下の表はsyudouの楽曲のミュージックビデオを作成した人とタイトル、年を表している。

公開年 タイトル 映像作成
2016年 酔いどれ生娘 つそら
リストバンドベイビー
2017年

懺悔の季節

つそら
蒙昧地獄絵図
狂乱ピエロ
私だけを見てて
純愛感染経路
アタシを愛しているのなら
2018年 死生活 壇上大空
2019年 ビターチョコデコレーション ヤスタツ
コールボーイ
ボニータ
ワードワードワード しきみ
2020年 孤独の宗教 ヤスタツ
着火 ligton
悪い人 ヤスタツ
アサルトラブ mokoppe

出典[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 本人は配信にて「大学は浪人せずに卒業している」と語っているが、どの大学かは不明。
  2. ^ 出典は現在(2020年11月)のYouTubeでの投稿状況から。
  3. ^ ドラムの「演奏してみた」の動画のこと。
  4. ^ 最初に投稿されたのは「白い部屋、独り」という楽曲である。ほかにも同年に数曲投稿しているがそれらも削除されている。
  5. ^ 現在は全て削除されており、閲覧することはできない。
  6. ^ ビターチョコデコレーションのほかにも数曲をカバーしており、2020年4月にはセルフカバーアルバムを発表。
  7. ^ 過去に同名の楽曲を発表していたが、歌詞リズムが少し異なっており、syudouも全楽曲解説生配信にて、「アンチテーゼ貴様といったらこちら(このアルバムに入っている版)の事と思って下さい。」と話していた。
  8. ^ ななもり。すとぷり)提供楽曲。
  9. ^ ゆきむら。提供楽曲。
  10. ^ SEGA/maimai提供楽曲。
  11. ^ いうどっと提供楽曲。
  12. ^ 音源は初音ミク版とは異なる。

出典[編集]

  1. ^ a b 1stAlbum「最悪」全曲解説配信”. YouTube. 2020年3月16日閲覧。
  2. ^ syudou [@tikandame] (27 September 2019). "誕生日です、今後もよろしく" (ツイート). Twitterより2020年2月23日閲覧
  3. ^ a b syudou|YouTubeランキング”. /ytranking.net. 2020年5月3日閲覧。
  4. ^ syudou”. YouTube. 2020年4月24日閲覧。
  5. ^ a b syudou 抜群の描写力と“らしさ”あるサウンドで描くダークな世界さ”. 2020年3月27日閲覧。
  6. ^ ふなっしーの歌”. 2020年3月27日閲覧。
  7. ^ ガラクタ通り四番地”. 2020年3月27日閲覧。
  8. ^ syudouさんの一人遊びの公開マイリスト”. 2020年3月27日閲覧。
  9. ^ ビターチョコデコレーション/syudou(selfcover)”. YouTube. 2020年3月4日閲覧。
  10. ^ syudouの孤独なラジオ~自己紹介編~”. 2021年1月16時閲覧。
  11. ^ syudouセルフカバーミニアルバム”. BOOTH. 2020年4月21日閲覧。
  12. ^ syudou [@tikandame] (20 April 2020). "先程セルフカバーミニ アルバムがBOOTHにて販売開始致しました!チェックの程よろしくお願いします!" (ツイート). Twitterより2020年4月21日閲覧
  13. ^ 孤独の宗教”. YouTube. 2020年3月27日閲覧。
  14. ^ ワードワードワード”. YouTube. 2020年3月27日閲覧。
  15. ^ syudou [@tikandame] (17 April 2020). "にじさんじのRain Drops様に「蜜ノ味」という楽曲を書かせて頂きました。クロスフェードで少し聴けます!" (ツイート). Twitterより2020年4月24日閲覧
  16. ^ syudou [@@tikandame] (25 July 2020). "新曲投稿しました、よろしくお願いします。 【初音ミク】着火【syudou】" (ツイート). Twitterより2020年8月25日閲覧
  17. ^ syudou [@@tikandame] (25 August 2020). "新曲投稿しました、よろしくお願いします【初音ミク】悪い人【syudou】" (ツイート). Twitterより2020年8月25日閲覧

外部リンク[編集]