SCプロイセン・ミュンスター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
SCプロイセン・ミュンスター
原語表記 Sportclub Preußen 06 e.V. Münster
クラブカラー 緑と白
創設年 1906年
所属リーグ ブンデスリーガ
所属ディビジョン 3部
ホームタウン ミュンスター
ホームスタジアム プロイセンシュタディオン
収容人数 15,050
監督 ドイツの旗 ベンノ・メールマン
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

SCプロイセン・ミュンスター (SC Preußen Münster) は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州ミュンスターを本拠地とするサッカークラブ。クラブの冒頭に冠されたプロイセンは、かつてこの地がプロイセン王国の領土であったことに由来する(ラテン語でプロイセンを意味する「ボルシア」が周辺のいくつかのクラブに冠されていることと同様)。

歴史[編集]

1906年に創設された。1908年に1部昇格を果たし、その後ヴェストファーレン地域で2度の優勝を果たしたが、1928年に2部へと降格したのち、昇降格を幾度か繰り返した。第二次世界大戦後における最大の成功の一つは、1951年における国内準優勝であった。(1.FCカイザースラウテルンに惜敗。)ブンデスリーガ発足(1963年)当初は1部リーグに在籍していたが、翌年に2部へと降格、さらに1981年には3部(現在のレギオナルリーガに相当)へと降格してしまった。1989年に再昇格を果たしたが、1991年に再び3部へと降格した。2006年、オーバーリーガ(4部)に降格した。

タイトル[編集]

国内タイトル[編集]

なし

国際タイトル[編集]

なし

過去の成績[編集]

シーズン ディビジョン DFBポカール
リーグ 順位
2008–09 レギオナルリーガ・西部 4位 34 14 11 9 51 36 +15 53 1回戦敗退
2009–10 レギオナルリーガ・西部 6位 34 14 9 11 47 37 +10 51 1回戦敗退
2010–11 レギオナルリーガ・西部 1位 34 22 6 6 56 24 +32 72 1回戦敗退
2011–12 ブンデスリーガ3部 12位 38 12 14 12 40 44 −4 50
2012–13 ブンデスリーガ3部 4位 38 20 12 6 63 33 +30 72 2回戦敗退
2013–14 ブンデスリーガ3部 6位 38 13 14 11 55 50 +5 53 2回戦敗退
2014–15 ブンデスリーガ3部 8位 38 15 9 14 53 49 +4 54 1回戦敗退
2015–16 ブンデスリーガ3部 9位 38 12 13 13 43 41 +2 49
2016–17 ブンデスリーガ3部 9位 38 15 6 17 49 43 +6 51
2017–18 ブンデスリーガ3部 10位 38 14 10 14 50 49 +1 52
2018-19 ブンデスリーガ3部 38

歴代監督[編集]

歴代所属選手[編集]

脚注[編集]