Resist

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Resist
Janne Da ArcEP
リリース
録音 -
ジャンル ロック
時間
Janne Da Arc 年表
Dearly
(1998年)
Resist
(1998年)
CHAOS MODE
(1999年)
テンプレートを表示

Resist』(レジスト)は、日本ロックバンドJanne Da Arcのインディーズ2枚目のミニアルバム1998年12月5日発売。

内容[編集]

  • 1997年7月に発表された同タイトルのデモテープに収録されていた4曲を再録、新たに2曲追加したもの。
  • 2000年に発表したメジャー1枚目のアルバム『D・N・A』発売時、『Dearly』と共に再発売された。再発売時、kiyoは「収録されている曲もアレンジを変えてあって、まるっきり一緒ではないし、1年間で成長した音をみんなに聴いてほしい」と語っている。shujiも「あの時は精一杯頑張ったけど、1年経って振り返ったら『コレはいただけない』っていう部分が見えてきた」と発言している。

収録曲[編集]

  1. ICE
    (作詞・作曲:YASU
    映画『ゴースト ニューヨークの幻』が元ネタ。『ゴースト』はyasuの好きな映画の1つ。
    デモテープでは、歌詞が3番まで存在する。
  2. Resistance
    (作詞:YASU 作曲:KIYO
    元々はもっと長かったらしいが短縮された曲。それでもEメロまである。
  3. Misty Land
    (作詞:YASU 作曲:YOU
    yasuが「本気でプロを目指すんなら真剣に作ろうや」と言って作られた曲。
    メンバー曰く「ライブではやらないし、やりたくない曲」
  4. Hunting
    (作詞・作曲:YASU)
    インディーズ時代はライブの最後に演奏するのがお決まりだった曲。
  5. Lady
    (作詞・作曲:YASU)
    ジャズミュージシャンを目指したくて脱退しようとしていたkiyoのため、yasuが作った楽曲。
    ライブでは本曲の演奏中、youが観客に向かい、なぞなぞを出す時がある。
  6. Stare
    (作詞:YASU 作曲:KA-YU
    ka-yuが「(歌詞を)全部サビみたいにしてくれ」とyasuに頼んだ曲。結果的に本当に全部サビみたいな曲になったのでka-yuも満足だった。
    メジャーデビュー後は大事なライブの最後を飾るのがお決まりの曲。
    インディーズ時代は「Hunting」の前に演奏することが多かった。
    後にyouの教則DVD『ジャンヌダルク you テクニカルギターメソッド』に「アコースティックインストver.」が収録された。
    ファンに対して向けられたメッセージソング。『SINGLES 2』の初回生産限定盤にPVが収録された。内容はインディーズ時代から2006年の10周年記念ライブ『DEAD or ALIVE』までのライブ映像を編集したもの。