ROMANC∃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ROMANC∃
Janne Da Arcシングル
初出アルバム『ARCADIA
A面 ROMANC∃
B面 OASIS -Live at Hirakata West High School November 18th,2003-
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ロック
J-POP
レーベル motorod
プロデュース Janne Da Arc
チャート最高順位
Janne Da Arc シングル 年表
DOLLS
2004年
ROMANC∃
(2004年)
BLACK JACK
(2004年)
テンプレートを表示

ROMANC∃」(ロマンス)は、Janne Da Arc2004年5月26日に発売した通算20枚目となるシングル。

解説[編集]

  • メジャーデビュー5周年記念3週連続リリース第2弾シングル。
  • タイトルは本当のロマンスでないという意味であり、最後の「E」が反転してこのようなタイトルになった。
  • この曲で『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に出演した際、ダウンタウン松本人志から「売れたのは今作だけ」と皮肉られた。しかし次のシングル「BLACK JACK」は順位が落ちたものの、その次のシングル「Love is Here」以降の作品は全てTOP3入りさせている。また、現時点では「HEY!HEY!HEY!」に出演したのはこれが最後となっている。
  • ちなみに、この曲のジャケットの目は、女優杉本彩の目である。
  • 連続リリースで生産枚数が限られていたにもかかわらず、Janne Da Arc初のオリコンチャートトップ3入りを果たした。

収録曲[編集]

  1. ROMANC∃
    • 作詞・作曲:yasu
    イントロや間奏など、曲のいたるところにスラップが散りばめられており、その結果、ベースが終始忙しくなっている。このことをyasuka-yuに謝ったが、ka-yuは「この曲はライブでテンション上がるからいい」と許した、というエピソードがある。
  2. OASIS -Live at Hirakata West High School November 18th,2003-
    • 作詞:yasu、作曲you
    4thアルバム『ANOTHER STORY』に収録されている同曲のライブバージョン

収録アルバム[編集]