ROCK KIDS 802

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ROCK KIDS 802
-OCHIKEN Goes ON!!
ジャンル 音楽(リクエスト番組)
放送方式 生放送
放送期間 1989年6月-
放送時間 月-木曜 21:00 - 23:48
放送局 FM802
出演 落合健太郎
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

ROCK KIDS 802(ロックキッズエイトオーツー)は、FM802にて生放送されているラジオ番組。通称「ロックキッズ」「RK」。

1989年の開局時から25年以上放送されている長寿番組。開局時から約20年間にわたって夕方16時からの3時間枠にて放送されたのち、2008年10月に行われたFM802の大幅改編にともなって、夜21時枠に移動した。

この項目では2015年10月より放送を開始した「ROCK KIDS 802-FRIDAY-」と「ROCK KIDS 802-SATURDAY-」についても記載する。

概要[編集]

関西No.1リクエストプログラム』のキャッチコピー通り、一貫して新旧洋邦問わずリスナーからのリクエスト曲による選曲(同局の基準に基づく)とさまざまな企画によって構成されている。

夕方に放送されていた当時はインターネット、FAXに加え、電話でのリクエストも可能で、リクエストセンターからのレポートを担当するDJがいた。また、番組全編を通してのスポンサーがついたスペシャルプログラムも不定期に放送されていた。

夜21時枠に移動とともに、スタジオやコーナーの模様替えなど大幅なリニューアルを行い、番組名やDJこそ変わらないものの「新しい番組が始まったようだ」と言われた[1]。リクエストはインターネットでのみになり、リクエストセンターからのレポートも終了。代わりにアシスタントが新たに導入された。

また、番組のカラーがより中高生リスナー向けになった。2009年春には「ACCESSキャンペーン」と連動し、『あなたの学校名を教えてください』と題して、リスナーの通う学校名・出身校名をリクエストとともに募った。これが好評だったことから、その後も学校名を募集。それから「ラジ友(ラジオを一緒に聴いている友達)」を作ろうというブームが番組内で起こっている。

番組開始時から日替わりDJスタイルを貫いていたが、開始から24年を迎えた2013年4月から落合健太郎が全曜日を担当。番組のリニューアルとともに、「OCHIKEN Goes ON!!(オチケン・ゴーズ・オン)」のサブタイトルがついた。

放送時間[編集]

現在
月 - 木曜:21:00 - 23:48 (2015年4月1日 - )
以前
月 - 木曜:16:00 - 18:55(1989年6月 - 2008年10月3日)
月 - 木曜:21:00 - 翌0:00(2008年10月6日 - 2010年4月1日)
月 - 木曜:21:00 - 翌1:00(2010年4月5日 - 2011年8月31日)
月 - 木曜:21:00 - 翌0:48(2011年9月1日 - 2012年3月31日)
月 - 木曜:21:00 - 23:48 (2012年4月1日 - 2012年11月30日)
月 - 木曜:21:00 - 23:43 (2012年12月3日 - 2015年3月31日)
  • 開局記念日の6月1日および12月31日には特別番組を放送するため休止。
  • 夕方時代には、『FM802 HOLIDAY SPECIAL』[2]を放送したため祝日は休止になることがあったが、移動後はその影響は受けない。
  • 夜に移動後は、12月1日に行われる『Act Against AIDS LIVE in OSAKA』を終了まで生中継していた[3]ため、開始時間が遅れることがあった(2010年まで)。
  • 2010年4月からは放送時間が1時間枠大(21:00 - 翌1:00→- 翌0:48)し、それに伴い、中間点である23時に時報が挿入された。2012年4月には23:48までの約3時間に戻り、2012年12月からはJFL5局ネットの『NIPPON SEKIJUJISHA "GAKUKEN" THE REASON WHY』を放送していたためさらに4分短縮され、23:44までとなっていた。2015年4月よりふたたび23:48までの放送になった。

DJ[編集]

現在
  • 落合健太郎(2002年4月より担当、2004年3月までは水曜、2004年4月から2013年3月までは木曜担当、2013年4月から月~木曜通しに)
過去

(2000年以降)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日
2001年9月 鮎貝健 浅井博章 岡本祐佳 西任暁子
2001年10月 2002年3月 西田新
2002年4月 2003年3月 落合健太郎
2003年4月 2004年3月 小嶋晶子
2004年4月 2005年3月 浅井博章 西田新 小嶋晶子 落合健太郎
2005年4月 2006年9月 大抜卓人
2006年10月 2008年9月
ここまで夕方枠
成田真美
2008年10月
これより夜21時枠
2012年3月 大抜卓人
2012年4月 2013年3月 野村雅夫 鬼頭由芽

(2000年以前)

アシスタント[編集]

2008年10月の大幅改編を期にアシスタントが登場。一部コーナーの進行などを担当していたが、2013年3月をもって全員卒業した。

月・水曜日 火・木曜日
2008年10月 2009年10月 Seana
2009年11月 2010年9月 Seana ピノ
2010年10月 2012年2月 アイ
2012年2月 2012年8月 ヨーコ
2012年8月 2012年9月 ヨーコ
2012年9月 2013年3月 シホ ヨーコ

番組グッズ[編集]

正体が何なのかは隠されている。“どれだけ欲しいか”をメッセージ欄でアピールすればもらえる。

  • たけしくん - 2009年春に登場。“たけしくん0号”というキャラクターが、時折番組に登場する。2012年2月現在、休止中。
  • けいこちゃん - 2009年冬に登場。“たけしくんの彼女”という設定。2012年ごろ自然消滅。
  • オチケソ - 2013年春に登場

コーナー[編集]

2016年4月現在
  • 21:15(火曜日のみ)- なんばCITY MY REQUEST
  • 21:15(水曜日のみ)- 大阪芸術大学 MY REQUEST(このコーナーのみ、同校の卒業生であるFM802のDJ・板東さえかが出演)
  • 21:35(月曜日) - カントリーマアム MUSIC MIX
  • 21:50 - Headline News
  • 22:00前後[4] - リクエストTOP5(前日放送分(月曜は木曜放送分)の番組に寄せられたリクエストを集計し、ランキングにして発表する。)
  • 23時台(月曜日) - マダムオチコの心理テスト
  • 23時台(木曜日) - もしもの世界

夕方時は17時前後にリクエストランキングを発表し、1位の曲をほぼフルでオンエアしていた。「OCHIKEN Goes ON!!」にリニューアルしてからは、番組のオープニングでもリクエストランキングを発表していたが、月曜日を除いて22時前後の1回に戻している。なお、2015年10月より金曜版と土曜版が放送を開始したが、月曜日に前週木曜日のランキングを発表するスタイルは変わっていない。

この他にも、イレギュラー企画が行われる。また、コーナーとは関係なく、随時リスナーと電話をつなぐ。

終了した企画[編集]

通し企画[編集]

夕方枠
  • 18:32-18:37 - Honda ENTERTAINMENT INFORMATION(映画や書籍、音楽、ライブ、海外のエンタメ事情などエンターテイメント情報を伝える。)
  • 18:32-18:37 - Honda Future Trax(毎日1アーティストを紹介し、情報とともに楽曲をオンエア。枠移動後は、後番組THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERSにしばらく引き継がれた。)
夜枠
  • 21:35-21:40 - KASD 京都建築大学校 RADIO HIP(2009年6月 - 2010年3月。インターネットの人気検索キーワードを紹介する。)
  • 22:22 - ECC予備校 Let's take a recess! - 「休憩をとろう」というタイトル通り、勉強の合間に一息つける話題を提供。日替わりで以下のテーマを設定している。
    • 月曜日:気になるインターネット検索ワード
    • 火曜日:西田心理テスト
    • 水曜日:洋楽のワンフレーズ
    • 木曜日:みんなに伝えたい名言
  • 22:10-22:15 - ECC予備校ラジ友CONNECTION(近畿各地の学生レポーターが電話で登場し、身近な話題を紹介する)
  • 23:00 - 23:20ごろ - Docomo COOL REQUEST(リスナーと電話をつなぐ)
    • キャンペーン(ACCESS!、ROCK THE SUMMERなど)期間中は、それにまつわる企画をこの時間を拡大して行う。
    • 2011年3月11日から1ヶ月の間は、東日本大震災による影響でスポンサーが自粛したため、冠なしの『COOL REQUEST』になった。

曜日企画[編集]

カッコ内は担当DJ

月曜(浅井)
  • 0時台 - ラジ友文庫(浅井お薦めの本を紹介する。 - 2012年3月)
  • 0時台 - ミッドナイトカクテル(浅井お薦めの音楽を紹介する。 - 2012年3月)
月曜(野村)
  • 私が名付け親(名前は知らないが身近にある物に、リスナーみんなで名前を付けていく。 - 2013年3月)
火曜(西田)
  • 22:25-22:55 - 赤い風船 東京ディズニーリゾート(R)への旅 HIP REQUEST(2010年1月)
  • 0時台 - 秘伝リクエスト(リスナーの多くが中高生であるため、その親が好きな曲をリクエストしてもらう。親から子に受け継ぐ曲として、秘伝と名付けられた。 - 2012年3月)
  • 0時台 - KEEP YOUR HEADS UP!!(HIP-POPの曲を紹介。 - 2012年3月)
水曜(大抜)
  • 21:15-21:35 - 朝日新聞 MY REQUEST(Jリーガーへのインタビューの紹介とリクエストを届ける。前番組のコーナー『DOO-NITE PITCH』とほぼ同じ。2008年10月 - )
  • 22:35-22:55 - E-ma HIP REQUEST(E-maのショップを大抜自らが取材し、紹介する。2008年10月 - )
  • 22時台
    • Galileo Galilei 北の空から(2009年11月 - 2010年3月。Galileo Galileiのメンバーが、当時本拠地としていた稚内市の様子や日々のメンバーの様子を留守電に吹き込み、それを放送する。バンドの上京に伴い終了。)
    • HIT THE ROCK!(コーナースタートから69・169・269番目(初期は6・9・69番目だった)にリクエストを受け付けた人にプレゼントを贈る。[5]
  • 0時台→23時台 - ROCK THIS WAY!!(あるロックアーティストにスポットを当て、その歴史を振り返る。 - 2013年3月)
木曜(落合)
  • 0時台 - OKB48(落合(O)健太郎(K)がビビっと(B)来たことを紹介。)
  • 0時台 - My Neighbor Beat(neighborとは、「隣人」という意味。リスナーの隣人、つまりバンド音源を紹介するコーナー。)
Seanaコーナー
  • 火曜 - Seanaのツボ(Seanaおすすめの曲を紹介する。「この曲のツボは、最初から○分○秒後のこのフレーズ」と、その曲の歌詞が紹介される。2009年3月終了。)
  • 月曜 - 勝手にSeana!(あるテーマに基づく2~4択の質問を出して、公式サイトでリスナーからの答えを募る。2009年9月頃消滅。)
  • 火曜 - ビタミンSeana(2009年4月-9月頃)
  • このほかに、CDターンテーブルを使ったり、口イントロを演奏したりするコーナーもあった(主に23時前に行う)。

携帯サイト[編集]

公式携帯サイトには、他番組にあるようなLIVE BBSやDIARYのほかに、下記のコーナーがあった。アシスタントブログ、RK牧場以外は、担当アシスタント卒業を機に終了。

  • ぴのび~の(ピノによるリラックスストレッチ講座)
  • アシスタントブログ(番組裏話や日常生活の様子が書かれている。更新率はこれが一番高い。旧題は『Seanaは一生小麦肌』。Seanaのみが書き込みをしていたが、ピノの加入により改題。また写真も大きくなった。)
  • RK牧場(番組から送られたプレゼントの写真をリスナーに掲載してもらう)
  • FASHION FOCUS(Seanaが撮影する、街角ファッションチェック。2009年11月のウェブリニューアルを機に終了。)
  • SeaHolic(月1回更新。Seanaのオススメファッション。)

ROCK KIDS 802 -YUME GO AROUND-[編集]

ROCK KIDS 802-Friday-
ROCK KIDS 802-Saturday-
ジャンル 音楽(リクエスト番組)
放送方式 生放送
放送期間 2015年10月-
放送時間 金曜 21:00 - 23:48
土曜 22:00 - 25:00
放送局 FM802
出演 鬼頭由芽
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

2015年10月からは金曜、土曜にも放送枠を拡大。2012年4月-2013年3月までの1年間、火曜日を担当していた鬼頭由芽が2年半ぶりに当番組に復帰した。なお、公式には新番組として扱われており、ホームページやツイッターアカウントが別々に作成されている。またリクエストランキングの発表もこの番組では行われない。なお、2017年4月より、月-木に合わせる形で「YUME GO AROUND」(ユメ・ゴー・アラウンド)のサブタイトルに改められた。

コーナー[編集]

金曜
  • 23:00-23:30 - Eggs The Future in Our Hands
音楽アプリ「Eggs」とのコラボレーションで番組お薦めの楽曲、注目アーティストを紹介。
土曜
  • 24:00 - MOVIE Concierge
大の映画好きである鬼頭おすすめの映画を紹介。

エピソード[編集]

  • 移動直後は、火曜担当(当時)の西田が、番組終了後スタジオ外廊下にあるスタンドマイク前に立ち、続いて放送されていたHYPER ACTIVE!? -OH! YAH! ZEE! MARK'Eのオープニングにも出演していた。DJのマーキーとのクロストーク(初期は、得意のラップ(お題はマーキーからの無茶ぶりが多い)も披露していた)が毎週恒例になっていた(SAIのエンディングではそのあとも続いていたが、西田が担当していたINTO YOUR STAGEの終了に伴い2010年春に消滅)。そのほかにも、DJやアシスタントが、マーキーとクロストークをすることなどがあった。
  • 毎週木曜日には、次番組(ミニ番組を挟む)のRADIO ∞ INFINITYのDJ・飯室大吾とのクロストークが行われている。

番組ライブイベント[編集]

REQUESTAGE(リクエステージ)
  • 毎年大阪城ホールで行われるビッグイベント。動員数は1万人を超える。関西ローカルラジオ番組のイベントとしては異例の豪華なラインナップのアーティストが出演する。
  • 2013年からは、番組主催ではなく、"FM802 SPECIAL STAGE"として開催。
HIGH SCHOOL HIGH!!(ハイスクールハイ)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ リニューアル後初回での浅井博章・談
  2. ^ 大体の番組が10:00-19:00の枠で放送。
  3. ^ ラジオ欄に発表される放送時間は18:30-21:00。しかし、FMラジオでは珍しく“終了まで放送”との旨が書かれている。ライブ中継は吉村昌広早川和余が担当。
  4. ^ Headline News終了後
  5. ^ 以前は、68・70番目の人には大抜がその場で選んだプレゼント(DJのサイン入りステッカーと、番組スタッフにまつわる品)を送っていた。

外部サイト[編集]

FM802 16:00-19:00
前番組 番組名 次番組
なし(開局時から当番組を放送)
ROCK KIDS 802
FM802 21:00-翌0:00
ROCK KIDS 802
---
FM802 0:00-0:48
ROCK KIDS 802
802 MUSIC PLANET
(0:00-3:00)
FM802 23:44-23:48
Around The MARK'E SONIC STYLE
(22:00-翌0:00)
ROCK KIDS 802
NIPPON SEKIJUJISHA "GAKUKEN" The Reason Why
J-WAVE制作)
FM802 0:48-0:58
HYPER ACTIVE!? -OH! YAH! ZEE! MARK'E
(0:00-3:00)
ROCK KIDS 802
FM802 金曜 21:00-23:58
前番組 番組名 次番組
BEEEP RADIO!
ROCK KIDS 802 -Friday-
---
FM802 土曜 23:00-25:00
BINTANG GARDEN(23:00-24:00)
<2016年4月より日曜20時にて再開>
MIDNIGHT GARAGE(24:00-27:00)
<火曜24時に移動して継続、ここまで802 MUSIC PLANET枠>
ROCK KIDS 802 -Saturday-
---