西任暁子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

西任 暁子(ニシトアキコ、Akiko Nishito、にしと あきこ、1973年12月17日 - )は、日本DJ歌手、スピーチコンサルタント、著述家。

人物・来歴[編集]

兵庫県川西市生まれ、福岡県育ち。5歳からピアノを始め、ピアニストを志す。高校時代にアメリカ合衆国に1年間留学していた。

高校卒業後、慶應義塾大学総合政策学部に進学。在学中、FM802 DJコンテストにてグランプリ受賞。ラジオDJとしてデビューする。その後、東京・大阪のライブハウスを中心にバンド・ライブ活動を行うほか、FM BIRDに所属しDJとして東京FMやFM横浜をはじめ、全国のFM局でおよそ30本の番組を担当する。

歌手としては、2001年にLaRA名義でオリジナルシングル「ふたりでみてたもの」、2006年に西任白鵠名義でアルバム「If you go away」をリリース。 2009年に事務所から独立し、フリーランスとなる。同時に芸名を西任白鵠から本名の西任暁子に変更した。

2012年にU.B.U.株式会社を設立し、同代表取締役に就任。本業の他に、スピーチコンサルタントとしての講演やセミナー、執筆活動も行う。

2018年、すべての活動を断ち、サバティカル休暇で自己探求する中、自己の本質に気づく。

活動を再開した現在は、すべての人に内包されるやさしさが表現される世界を目指して、学びの場「Akiko' World」を主宰するほか、VoicyやPodcast、YouTubeで話し方や幸せに生きるヒントを発信している。また、社名は株式会社Solarisに変更した。

現在の活動[編集]

過去に出演した番組[編集]

ラジオ[編集]

FM802
FM-FUJI
JFN
NACK5
FMヨコハマ
TOKYO FM
i-Radio


USEN

  • はじめての洋楽

テレビ[編集]

  • 週刊なびTV - 映画コメンテーター (2004年4月 - 2006年3月、NHK BS2)
  • E-navi - ゲストコメンテーター (2005年7月 - 2006年3月、GyaO
  • ザ!情報ツウ Select10 - ナレーション (2006年 月曜日8:55、日本テレビ
  • GABA G style English シチュエーション別英会話[1]
  • DMM.com なるほど・ザ・インタビュー

CD[編集]

シングル[編集]

  • ふたりでみてたもの(2001年、Stagea Records、LaRA名義)
  1. ふたりでみてたもの
  2. 楽しいデートのあとには

アルバム[編集]

  1. And I love him
  2. Night and Day
  3. No moon at all
  4. The shadow of your smile
  5. If you go away
  6. You’d be so nice to come home to
  7. What am I bid?
  8. Hurry on down
  9. Sugar town
  10. Leaving on a jet plane
  11. Fly me to the moon
  12. Moon river

著書[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ G style English シチュエーション別英会話

外部リンク[編集]

先代
MamiUB
J-POP SQUARE
火曜日担当DJ
西任暁子
次代
森下玲可
先代
Chieri
J-POP SQUARE
水曜日担当DJ
西任暁子
次代
(番組終了)
先代
-
RADICAL LEAGUE月曜日
西任暁子のNIGHT FLOW
次代
菊地由美のRADIO JUNCTION
先代
-
tre-sen(トレセン)
月曜日・火曜日パーソナリティ
西任白鵠
次代
光邦