RER B線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
B線、Palaiseau駅

RER B線RER(Réseau express régional d'Île-de-France、イル=ド=フランス地域圏急行鉄道網)の5つの路線のうちの1つである。

B線は南北方向の幹線である。シャルル・ド・ゴール空港オルリー空港を結ぶ役割や、パリ市内などから両空港へのアクセスを確保する役割もある。

B線の南部区間は、リュクサンブール駅 (Luxembourg)をターミナルとして南方に伸びていたソー線 (Sceaux) を改良して使っている。パリ市内の地下新線は、リュクサンブール駅から北上してシャトレ-レ・アル (Chatelet les Halles) でRER A線と接続し、パリ北駅 (Gare du Nord) で在来の駅の地下に達している。

北部区間では、パリ北駅の先で地上に出て、パリ−ミトリ (Mitry) 線とオルネー (Aulnay) −ロワシーCDG (Roissy CDG) 線に接続している。1983年から、パリ市内を南北に縦断する地下新線の全通により、南部・北部の直通運転が行われている。

路線図[編集]

路線[編集]

A線と同様にB線も歴史的経緯からRATPフランス国鉄(SNCF)の2者が運行にあたっている。

各駅欄[編集]

駅名 ゾーン 所在地 接続
B3 シャルル・ド・ゴール空港
シャルル・ド・ゴール空港第2TGV駅 5 ル・メニル=アムロ CDGVal Roissybus
TGV
シャルル・ド・ゴール空港第1駅 5 トランブレ=アン=フランス CDGVal Roissybus
パルク=デ=エクスポジション駅 4 ヴィルパント
ヴィルパント駅 4 ヴィルパント
スヴラン=ボードット駅 4 スヴラン
(オルネー・スー・ボワ駅)
B5 ミトリー=モリ
ミトリー=クレイ駅 5 ミトリー=モリークレー=スイイ トランジリアンK線
TER
ヴィルパリジ=ミトリー=ル=ヌフ駅 5 ミトリー=モリー
ヴェール=ガラント駅 4 ヴィルパント
トランブレ=アン=フランス
スヴラン=リヴリー駅 4 スヴラン
(オルネー・スー・ボワ駅)
合流
オルネー・スー・ボワ駅 4 オルネー・スー・ボワ トランジリアンK線
Tramway-T.svg 4号線
ル・ブラン=メニル駅 3 ル・ブラン=メニル
ドランシ駅 3 ドランシ
ル・ブルジェ駅 3 ル・ブルジェ
ラ・クールヌーヴ=オーベルヴィリエ駅 3 ラ・クールヌーヴ
ラ・プレンヌ=スタッド駅 2 サン=ドニ
パリ北駅 1 パリ10区
2号線4号線5号線


D線E線
TGVユーロスタータリス
TER

シャトレ-レ・アル駅 1 パリ1区

1号線4号線7号線11号線14号線
RER.svg A線 D線

サン・ミシェル=ノートルダム駅 1 パリ4区、5区、6区

Metro-M.svg4号線 10号線
RER.svg C線

リュクサンブール駅 1 パリ
ポール=ロワイヤル駅 1 パリ
ダンフェール=ロシュロー駅 1 パリ

Metro-M.svg4号線6号線

シテ・ユニヴェルシテール駅 1 パリ14区

Tramway-T.svg 3号線

ジャンティイ駅 2 ジャンティイ
ラプラス駅 2 アルクイユ
アルクイユ=カシャン駅 3 カシャン
バニュー駅 3 カシャン
ブール・ラ・レーヌ駅 3 ブール・ラ・レーヌ
B2 ロバンソン
(ブール・ラ・レーヌ駅)
ソー駅 3 ソー
フォントネー=オー=ローズ駅 3 フォントネー=オー=ローズ
ロバンソン駅 3 ソー
B4 サン=レミ=レ=シュヴルーズ
(ブール・ラ・レーヌ駅)
パーク=デ=ソー駅 3 ソーアントニー
ラ・クルワ=ドゥ=ベルニー駅 3 アントニー
アントニー駅 3 アントニー オルリーヴァル
フォンテヌ=ミチャロン駅 4 アントニー
レ・バコネ駅 4 アントニー
マッシー=ヴェリエール駅 4 マッシー
ヴェリュエール=ル=ビュイソン
RER.svg C線
マッシー=パレゾー駅 4 マッシー
パレゾー

RER.svg C線 <br- >TGV

パレゾー駅 4 パレゾー
パレゾー=ヴィルボン駅 4 パレゾー
ロゼール駅 4 パレゾー
ギシェ 5 オルセー
オルセー=ヴィーユ駅 5 オルセー
ビュール=シュリヴェット駅 5 ビュール=シュリヴェット
ラ・ハキニエール駅 5 ビュール=シュリヴェット
ジフ=シュル=イヴェット駅 5 ジフ=シュル=イヴェット
クーセル=シュル=イヴェット駅 5 ジフ=シュル=イヴェット
サン=レミ=レ=シュヴルーズ駅 5 サン=レミ=レ=シュヴルーズ

運行[編集]

2014年1月現在[1][2][3][4]

平日昼間時・土休日は

  • CDG−(無停車)−パリ北−(各駅停車)−マッシー・パレゾー: 15分毎
  • CDG−(各駅停車)−パリ北−(快速)−マッシー・パレゾー−(各駅停車)-サン・レミ: 15分毎
  • ミトリー・クレイ−(各駅停車)−パリ北−(各駅停車)−ロバンソン: 15分毎

平日ラッシュ時には、南郊部で複数の停車パターンを持つ急行が運転される。

車輌[編集]

RERの車両

1979年就役の単一系列が運行にあたっている。MI79はRATPの系列名で31編成はMI79A、38編成はMI79B、SNCFでの系列名はZ8100で50編成。A線と同じようにRATP区間は直流1500V、SNCF区間は交流25000Vの異電源なので交直両用車両である。1998年には改良型のMI84系が投入された。

その他[編集]

パリ北駅とシャトレ・レ・アルの間はRER D線と線路を共用していて、ラッシュのピーク時1時間では一方向当たり33本の列車が運行され、世界の都市鉄道で最も列車密度が高い区間の1つとされる。

フランスレイルパスではパリ北 - CDG2間のみ利用できる。RER全体でも同区間のみである。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]