パリメトロ12号線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

パリメトロ12号線 (パリメトロ12ごうせん、Ligne 12 du métro de Paris) は、フランスパリメトロ地下鉄)路線のひとつ。パリ交通公団(RATP)が運営する。パリの北、オーベルヴィリエサン=ドニ両市の境界にある、フロン・ポピュレール駅と南のメリー・ディシー駅とを結ぶ。

概要[編集]

Metro Paris M12-plan.svg

パリメトロ12号線は、パリメトロ地下鉄)路線のひとつで、セーヌ=サン=ドニ県内のフロン・ポピュレール駅から、パリの北境付近のポルト・ド・ラ・シャペル駅(2012年までの終点)を経由し、パリの南西に位置するメリー・ディシー駅に向かう。路線はサン・ラザール駅コンコルド駅アサンブレ・ナシオナル駅など、パリの中心付近を南北に縦断する形で伸びている。

年表[編集]

1910年11月5日ノートル=ダム=ド=ロレット駅ポルト・ド・ヴェルサイユ駅間が開業。

1911年4月8日ノートル=ダム=ド=ロレット駅から北方へ、ピガール駅まで延伸。

1912年10月30日ピガール駅から北方へ、ジュール・ジョフラン駅まで延伸。

1916年8月23日ジュール・ジョフラン駅から北方へ、ポルト・ド・ラ・シャペル駅まで延伸。

1934年3月24日ポルト・ド・ヴェルサイユ駅から南方へ、メリー・ディシー駅まで延伸。

2012年12月18日ポルト・ド・ラ・シャペル駅から北方へ、フロン・ポピュレール駅まで延伸。

路線データ[編集]

  • 路線距離: 15.268km
  • 軌間:
  • 駅数: 29
  • 複線区間:
  • 電化区間:

沿線概況[編集]

パリメトロ12号線路線図

12号線北端は、セーヌ=サン=ドニ県オーベルヴィリエ市とサン=ドニ市との境界にあるフロン・ポピュレール駅である。路線は、そこから南下し、2012年まで北端であったポルト・ド・ラ・シャペル駅(パリの北端、中央のやや東寄りに位置する。)を経由して、マルクス・ドルモア駅で西に曲がる。サクレ・クール寺院の北西付近で南に折れ、モンマルトル地区を縦断する。

モンマルトル縦断工事の断面図

さらに南に進んでノートル=ダム=ド=ロレット駅付近を西に曲がり、サン・ラザール駅で再び南に折れ、マドレーヌ駅コンコルド駅を経由し、セーヌ川の下を潜り、アサンブレ・ナシオナル駅リュ・デュ・バック駅などを経て、モンパルナス=ビヤンヴニュ駅で南西方向へ大きく曲がり、パリの南西に位置する終点のメリー・ディシー駅に至る。

セーヌ川潜行工事の断面図
セーヌ川潜行工事の様子

駅一覧[編集]

コンコルド駅 (2007年9月)


関連項目[編集]

外部リンク[編集]