NHK杯ジャンプ大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

NHK杯ジャンプ大会(えぬえいちけいはいジャンプたいかい)は、札幌市大倉山ジャンプ競技場で開催されるスキージャンプの大会である。

概要[編集]

本大会は全日本スキー選手権大会のラージヒル種目を兼ねる(長野県白馬ジャンプ競技場と隔年で開催)。大会は総合テレビで同日録画放映される。2014年度までは2月開催だったが、2015年度からはジャンプの冬季国内開幕戦として開催される。ただしアプローチのみ冬季仕様で、ランディングバーンは夏期仕様といういびつな形態での開催となる。

歴代優勝者[編集]

成年の部[編集]

回数 日付 会場 氏名 所属 得点 1本目(m) 2本目(m)
1 1960年1月13日 大倉シャンツェ 菊地定夫 雪印乳業 224.5 81.0 83.5
2 1961年3月2日 大倉シャンツェ 志村直紀 日本大学 222.0 84.0 86.5
3 1962年2月20日 大倉シャンツェ 菊地定夫 雪印乳業 221.5 77.5 87.5
4 1963年2月23日 大倉シャンツェ 若狭繁行 中央大学 238.8 95.0 96.0
5 1964年3月3日 大倉シャンツェ 笠谷幸生 明治大学 235.0 92.0 84.0
6 1965年3月2日 大倉シャンツェ 田口民夫 明治大学 229.3 91.5 93.0
7 1966年1月9日 大倉シャンツェ 青地清二 雪印乳業 254.5 65.5 66.0
8 1967年3月3日 大倉シャンツェ 笠谷幸生 明治大学 219.1 84.0 92.5
9 1968年3月6日 大倉シャンツェ H.イーレ 西ドイツ 213.1 97.0 97.0
10 1969年3月6日 大倉シャンツェ J.マトス チェコスロバキア 202.1 99.0 83.0
11 1970年3月2日 宮の森シャンツェ 成田忠夫 鷹巣農林高 228.4 81.0 77.0
12 1971年1月5日 宮の森シャンツェ 笠谷幸生 ニッカウヰスキー 109.9 76.0 70m級と90m級の2種目を行った
1971年1月7日 大倉山シャンツェ 笠谷幸生 ニッカウヰスキー 245.7 96.0 112.5
13 1972年1月9日 大倉山シャンツェ 笠谷幸生 ニッカウヰスキー 229.7 102.0 98.5
14 1973年2月9日 大倉山シャンツェ 板垣宏志 国土計画 221.8 95.5 104.0
15 1974年1月31日 大倉山シャンツェ 青地清二 雪印乳業 241.7 108.5 102.0
16 1975年2月11日 大倉山シャンツェ 板垣宏志 国土計画 251.5 105.0 110.0
17 1976年1月15日 大倉山シャンツェ 金子茂 北海道農材工業 218.7 99.5 101.0
18 1977年2月6日 大倉山シャンツェ 相内富久 雪印乳業 236.5 106.0 109.0
19 1978年1月22日 大倉山シャンツェ 伊藤高男 国土計画 203.9 87.0 101.5
20 1979年1月21日 大倉山シャンツェ 敦賀栄 たくぎん 231.5 102.5 105.0
21 1980年2月11日 大倉山シャンツェ 敦賀栄 たくぎん 241.8 100.5 109.0
22 1981年2月1日 大倉山シャンツェ 八木弘和 たくぎん 230.7 103.0 102.5
23 1982年1月31日 大倉山シャンツェ 菅原政弘 東京美装 199.9 92.0 101.5
24 1983年2月27日 大倉山シャンツェ 八木弘和 たくぎん 184.4 75.0 106.0
25 1984年3月11日 大倉山シャンツェ 八木弘和 たくぎん 181.2 93.0 102.5 兼第62回全日本選手権90m級
26 1985年2月3日 大倉山シャンツェ 坂口昇平 雪印乳業 224.8 111.0 108.5
27 1986年2月2日 大倉山シャンツェ 秋元正博 地崎工業 183.5 109.5 92.0
28 1987年2月1日 大倉山シャンツェ 佐藤晃 東京美装 216.9 114.5 109.0 兼第65回全日本選手権90m級
29 1988年1月31日 大倉山シャンツェ 清水貞雄 デサント 209.7 106.0 114.5 兼第66回全日本選手権90m級
30 1989年1月29日 大倉山シャンツェ 清水貞雄 デサント 210.5 116.0 101.5 兼第67回全日本選手権90m級
31 1990年1月28日 大倉山シャンツェ 二階堂学 東洋実業グループ 207.0 118.0 101.5 兼第68回全日本選手権90m級
32 1991年1月27日 大倉山シャンツェ 東昭広 日本空調サービス 178.3 102.5 104.5 兼第69回全日本選手権LH
33 1992年1月26日 大倉山シャンツェ 原田雅彦 雪印乳業 226.8 115.0 114.5 兼第70回全日本選手権LH
34 1993年1月24日 大倉山シャンツェ 須田健仁 東京美装 245.3 124.5 115.0
35 1994年1月30日 大倉山シャンツェ 葛西紀明 地崎工業 279.7 121.5 135.0 兼第72回全日本選手権LH
36 1995年3月5日 大倉山シャンツェ 船木和喜 デサント 246.5 131.0 109.0
37 1996年2月11日 大倉山シャンツェ 岡部孝信 たくぎん 224.8 108.0 118.0
38 1997年2月11日 大倉山シャンツェ 原田雅彦 雪印乳業 240.0 123.0 119.5 兼第75回全日本選手権LH
安崎直幹 NTT北海道 240.0 119.5 123.0
39 1998年1月25日 大倉山シャンツェ 原田雅彦 雪印乳業 243.2 119.0 125.0 兼第76回全日本選手権LH
40 1999年1月31日 大倉山シャンツェ 佐藤昌幸 NTT東日本北海道 258.7 126.5 127.5
41 2000年2月26日 大倉山シャンツェ 吉岡和也 デサント 265.0 134.0 123.5 兼第78回全日本選手権LH
42 2001年2月12日 大倉山シャンツェ 渡瀬雄太 札幌日大高 292.1 139.5 137.5
43 2002年3月2日 大倉山シャンツェ 岡部孝信 雪印乳業 263.1 131.0 126.0 兼第80回全日本選手権LH
44 2003年2月11日 大倉山シャンツェ 船木和喜 フィットスキー 276.0 133.5 131.5
45 2004年2月14日 大倉山シャンツェ 遠藤悠介 日本体育大学 203.4 111.5 119.0 兼第82回全日本選手権LH
46 2005年2月13日 大倉山シャンツェ 宮平秀治 ミズノ 271.9 133.5 127.0
47 2006年1月29日 大倉山シャンツェ 吉岡和也 土屋ホーム 266.7 128.0 131.0 兼第84回全日本選手権LH
48 2007年1月28日 大倉山シャンツェ 東輝 日本空調サービス 241.2 122.0 124.5
49 2008年2月17日 大倉山シャンツェ 湯本史寿 東京美装 279.7 136.5 135.0 兼第86回全日本選手権LH
50 2009年1月17日 大倉山シャンツェ 岡部孝信 雪印乳業 280.2 135.0 131.5
51 2010年1月31日 大倉山シャンツェ 葛西紀明 土屋ホーム 221.6 109.5 127.5 兼第88回全日本選手権LH
52 2011年2月11日 大倉山シャンツェ 吉岡和也 土屋ホーム 288.3 140.0 133.5
53 2012年2月5日 大倉山シャンツェ 吉岡和也 土屋ホーム 272.2 136.5 130.0 兼第90回全日本選手権LH
54 2013年1月27日 大倉山シャンツェ 小林潤志郎 東海大学 291.2 136.0 138.0
55 2014年2月2日 大倉山シャンツェ 作山憲斗 北野建設 272.2 197.3 108.0 兼第92回全日本選手権LH
56 2015年2月1日 大倉山シャンツェ 悪天候のため中止
57 2015年11月1日 大倉山シャンツェ 作山憲斗 北野建設 254.8 127.5 126.0 兼第94回全日本選手権LH
58 2016年10月30日 大倉山シャンツェ 伊東大貴 雪印メグミルク 293.0 135.0 137.5
59 2017年11月5日 大倉山シャンツェ 葛西紀明 土屋ホーム 276.1 130.5 134.0 兼第96回全日本選手権LH
60 2018年11月4日 大倉山シャンツェ 小林陵侑 土屋ホーム 237.0 135.5 135.5
第35回大会では葛西紀明が当時の大倉山のバッケンレコードを更新した。
135.0mは前日に自らが記録したレコード(127.0m)を一挙に8.0mも更新する大記録であった。
この時あまりにも高い飛行曲線からほとんど平に近い場所に強引に降りたジャンプであったが、葛西曰く空中に飛び出してから数秒間意識がなく、ハッと気付いて慌てて着地したという。本人にとってもそのような体験はその1回だけであったとのこと。

女子の部[編集]

回数 日付 会場 氏名 所属 得点 1本目(m) 2本目(m)
45 2004年2月14日 大倉山シャンツェ 金井理恵子 大東文化大学 98.8 89.0 87.0
46 2005年2月13日 大倉山シャンツェ 嘉部恵梨奈 青山学院大学 90.2 84.0 87.5
47 2006年1月29日 大倉山シャンツェ 山田いずみ ロイズコンフェクト 200.3 116.0 110.0
48 2007年1月28日 大倉山シャンツェ 山田いずみ ロイズコンフェクト 232.1 122.0 120.0
49 2008年2月17日 大倉山シャンツェ 小浅星子 札幌環境サービス 193.6 105.5 119.0
50 2009年1月17日 大倉山シャンツェ 山田いずみ 神戸クリニック 242.4 125.5 122.5
51 2010年1月31日 大倉山シャンツェ 渡瀬あゆみ 神戸クリニック 222.0 123.0 117.0
52 2011年2月11日 大倉山シャンツェ 平山友梨香 神戸クリニック 248.2 128.0 123.5
53 2012年2月5日 大倉山シャンツェ 高梨沙羅 上川町立上川中学校 228.8 116.5 127.0
54 2013年1月27日 大倉山シャンツェ 小浅星子 ライズJC 159.0 97.5 110.0
55 2014年2月2日 大倉山シャンツェ 吉泉賀子 日本空調サービス 137.4 94.5 101.0
56 2015年2月1日 大倉山シャンツェ 茂野美咲 CHINTAI 91.9 110.5 ---.-
57 2015年11月1日 大倉山シャンツェ 高梨沙羅 クラレ 275.8 130.5 133.0
58 2016年10月30日 大倉山シャンツェ 高梨沙羅 クラレ 268.7 134.0 130.0
59 2017年11月5日 大倉山シャンツェ 伊藤有希 土屋ホーム 256.8 123.0 133.0
60 2018年11月4日 大倉山シャンツェ 伊藤有希 土屋ホーム 202.5 114.5 119.0
第48回大会では伊藤有希(下川小学校6年、元ノルディック複合選手伊藤克彦の長女)が話題をさらった。
小学生の為競技にエントリーはしなかったが、テストジャンパーとして参加し、3本飛んで112m、115m、118mと大人顔負けの大ジャンプを披露した。

少年の部[編集]

回数 日付 会場 氏名 所属 得点 1本目(m) 2本目(m) 備考
1 1960年 大倉シャンツェ
2 1961年3月2日 大倉シャンツェ 神田春彦 札幌商業高校 184.9 72.0 71.5
3 1962年2月20日 大倉シャンツェ 高本幸二 早稲田大学 203.0 66.0 67.5
4 1963年2月23日 大倉シャンツェ 杉本政徳 小樽潮陵高校 184.4 88.0 74.0
5 1964年3月3日 大倉シャンツェ 大崎和久 札幌西高校 184.3 75.0 79.0
6 1965年3月2日 大倉シャンツェ 杉本政徳 早稲田大学 194.3 80.5 83.5
7 1966年1月9日 大倉シャンツェ 沢田久喜 羽幌高校 211.5 59.5 56.5
8 1967年3月3日 大倉シャンツェ 斉藤公男 小樽潮陵高校 192.8 79.5 82.5
9 1968年3月6日 大倉シャンツェ 荒谷一夫 早稲田大学 192.1 95.0 89.0
10 1969年3月6日 大倉シャンツェ 斎藤幸三 芝浦工業大学 143.7 77.5 71.0
11 1970年3月2日 宮の森シャンツェ 角田幸司 札幌商業高校 197.9 76.5 69.0
12 1971年1月5日 宮の森シャンツェ
1971年1月7日 大倉山シャンツェ
13 1972年1月9日 大倉山シャンツェ 大崎照弘 北照高校 139.4 77.0 79.0
14 1973年2月9日 大倉山シャンツェ 小田切秀烈 専修大学 147.8 80.0 82.0
15 1974年1月31日 大倉山シャンツェ 新田孝夫 明治大学 192.2 95.0 93.0
16 1975年2月11日 大倉山シャンツェ 畠中広文 専修大学 78.9 66.5 67.0
17 1976年1月15日 大倉山シャンツェ 今巧 小樽北照高校 186.3 93.0 92.5
18 1977年2月6日 大倉山シャンツェ 川村有司 余市高校 236.1 107.0 107.0
19 1978年1月22日 大倉山シャンツェ
20 1979年1月21日 大倉山シャンツェ 会沢仁康 駒大岩見沢高校 174.8 91.0 91.0
21 1980年2月11日 大倉山シャンツェ 長岡勝 東海第四高校 210.4 99.5 94.0
22 1981年2月1日 大倉山シャンツェ 長岡勝 東海第四高校 200.6 100.0 94.0
23 1982年1月31日 大倉山シャンツェ 及川靖典 東海第四高校 177.1 86.0 93.0
24 1983年2月27日 大倉山シャンツェ 坂口昇平 北海高校 149.1 57.5 109.0
25 1984年3月11日 大倉山シャンツェ 佐々木努 東海第四高校 126.0 81.5 86.0
26 1985年2月3日 大倉山シャンツェ 佐々木孝元 駒大岩見沢高校 140.0 90.5 87.0
27 1986年2月2日 大倉山シャンツェ 伊藤直人 東海第四高校 107.6 83.0 80.0
28 1987年2月1日 大倉山シャンツェ 原田雅彦 東海第四高校 191.2 101.0 109.5
29 1988年1月31日 大倉山シャンツェ 伊藤直人 東海大四高校 163.6 97.5 99.0
30 1989年1月29日 大倉山シャンツェ 葛西紀明 東海大四高校 202.0 111.5 100.0

参考資料[編集]

  • 「北海道新聞縮刷版」各年度版

外部リンク[編集]