MONSTERS IN TOWN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
MONSTERS IN TOWN
吉田美奈子スタジオ・アルバム
リリース
録音 recorded and mixed at CBS SONY Roppongi Studios, Tokyo
ジャンル ポップス
ロック
ソウルミュージック
レーベル ALFA
LP:ALR-28031
プロデュース 吉田美奈子
吉田美奈子 アルバム 年表
MONOCHROME
1980年
MONSTERS IN TOWN
(1981年)
LIGHT'N UP
1982年
『MONSTERS IN TOWN』収録のシングル
  1. 「BLACK EYE LADY / TOWN」
    リリース: 1981年11月21日
  2. 「TOWN / MONSTER STOMP (Extended Version)」
    リリース: 1982年4月15日
テンプレートを表示

MONSTERS IN TOWN』(モンスター・イン・タウン)は、1981年11月21日に発売された吉田美奈子通算8作目のスタジオ・アルバム

解説[編集]

1981年に本人が出演した日立マクセル・カセット・テープのCM曲に使われたシングル曲「BLACK EYE LADY」[注 1][注 2]をフィーチャーする形でリリースされた本作は、前作『MONOCHROME[注 3]のレコーディング・メンバーに富樫春生と土方隆行を加えたライン・アップをベーシックに、6人編成のホーン・セクションとストリングスを加えてレコーディングされた。この編成は次作『LIGHT'N UP[注 4]と、さらにその次のライブ・アルバムIN MOTION[注 5]へと繋がる作風を決定づけ、それによりこの時期、“ファンクの女王”といったキャッチコピーが一般に広まることになった[1]。この時期について吉田は「高い声で歌ってた、頭痛くなっちゃう。編成大きかったし、それに勝つには高い声だ、大声出さないと…というのがあったかもしれない。あの頃は、ファンクの女王って呼ばれてましたね、そう言えば。コンスタントに活動してましたよね。10人編成の大所帯でぞろぞろと、ライヴやったりするのが楽しかったんじゃないかな。回数もわりと多くて、だから『イン・モーション』[注 5]が作れるんですけど」[2]と答えている。

本作ではそれまでのシンガーあるいはソングライターというより、サウンド・プロデューサーとしての側面が強調されるようになった。そのため、これまで以上にバック・トラックのアレンジおよび演奏が緻密になり、ボーカル自体に託された役割が減り、一人多重録音によるコーラスの比重が大きい印象を与える。ボーカルの存在感で聴かせるのではなく、バックの演奏と一体となったタイトなグルーヴを聴かせる意図が随所に見え隠れしている。この後、他アーティストのプロデュース・ワークをメインにしていく吉田にとって分岐点のアルバムとなった[1]

収録曲[編集]

side 1[編集]

  1. TOWN
    作詞, 作曲 / 吉田美奈子
  2. LOVING YOU
    作詞, 作曲 / 吉田美奈子
  3. NIGHTS IN HER EYES
    作詞, 作曲 / 吉田美奈子
  4. BLACK EYE LADY
    作詞, 作曲 / 吉田美奈子

side 2[編集]

  1. MONSTER STOMP
    作詞, 作曲 / 吉田美奈子
  2. KNOCK KNOCK
    作詞 / 吉田美奈子, AKI 作曲 / 吉田美奈子
  3. (Moment of Twilight)
    作詞, 作曲 / 吉田美奈子
  4. つかの間の時へ (Back In Town)
    作詞, 作曲 / 吉田美奈子

クレジット[編集]

MINAKO YOSHIDA
with
TAKAYUKI HIJIKATA
TSUNEHIDE MATSUKI
YASUHARU NAKANISHI
AKIRA OKAZAWA
AKIRA SAKATA
YASUAKI SHIMIZU
HARUO TOGASHI
YUICHI TOGASHIKI
 
PRODUCED AND ARRANGED BY MINAKO YOSHIDA
EXECUTIVE PRODUCER : SHORO KAWAZOE
 
strings and horn arranged by Tatsuro Yamashita and Yasuaki Shimizu
recorded and mixed at CBS SONY Roppongi Studios, Tokyo by Tamotsu Yoshida
mastered at JVC Cutting Center Yokohama by Tohru Kotetsu
additional engineers : Toshiro Itoh and Yasuhiko Terada
tape operator : Shigemi Watanabe
production coordinator : Aki Ikuta
a&r : Masamitsu Saito
co-ordinator : Koji Kimura
executive management Ryo Hommura c/o Pit Inn Music Co.,Ltd.
 
cover conception : Minako Yoshida
photographs : Masayoshi Sukita
graphics : Aki Ikuta / Ray Gun + One, Tokyo
hair : Aterier Nagayama
cover co-ordination : Toshinao Tsukui

CD:MHC7 30018 (TAMOTSU YOSHIDA REMASTERING)[編集]

MONSTERS IN TOWN
吉田美奈子スタジオ・アルバム
リリース
録音 recorded and mixed at CBS SONY Roppongi Studios, Tokyo
ジャンル ポップス
ロック
ソウルミュージック
レーベル ALFA / GT music / SMDR
EANコード
ASIN B00VIW3AI8
テンプレートを表示

解説[編集]

2015年、本作のレコーディングを担当したミキサー吉田保が、かつて手掛けたアーティストを中心に、自らがリマスタリングを手掛けた「吉田保リマスタリング・シリーズ[3]の第2弾リリース7タイトルの一枚として、Blu-spec CD2フォーマットにてリイシューされた。

収録曲[編集]

  1. TOWN
  2. LOVING YOU
  3. NIGHTS IN HER EYES
  4. BLACK EYE LADY
  5. MONSTER STOMP
  6. KNOCK KNOCK
  7. (Moment of Twilight)
  8. つかの間の時へ (Back In Town)

スタッフ[編集]

[Reissue Staff]
Remastered by Tamotsu Yoshida
 
Kisaku Nasu (Tower Records Japan Inc.), Akihiro Takeda (Stereo Sound), Masahiro Maeda (ULTRA-VIBE)
Hiroyuki Shiotsuki, Shizuka Tsuchiya (Sony Music Studios Tokyo)
Daitetsu Kuroki (SMM), Ai Kagio, Shingo Hayashida, Keita Koitabashi (SMDR)
 
Art Direction & Design : Ikuma Uehara (SMC)
Product Coordination : Eiichiro Ohshima (SMC)
 
A&R Director : Hiroshi Fujiyoshi (SMDR)
A&R Coordination : Shigeru Takise, Hiroyuki Ayusawa (SMDR)
Web Promotion : Masami Adachi, Naoki Yamazaki (SMDR)
Sales Planner : Keisuke Ikuta, Yuya Kouno (SMM)

レコーディング・メンバー[編集]

MINAKO YOSHIDA : lead and background voices
TSUNEHIDE MATSUKI : guitars
TAKAYUKI HIJIKATA : guitars
HARUO TOGASHI : keyboards, obx
AKIRA OKAZAWA : basses
YUICHI TOGASHIKI : drums

TOWN[編集]

MINAKO YOSHIDA : prophet bass
YASUAKI SHIMIZU : tenor saxophone solo
TATSURO YAMASHITA : string and horn arrangements
JOE KATO : concertmaster
KOJI HAIJIMA : conductor
horns : KENJI NAKAZAWA, HIROSHI ABIKO, SHIGEHARU MUKAI,
HITOMI UCHIDA, ICHIRO MIMORI, SHUNZO SUNAHARA

LOVIN' YOU[編集]

MINAKO YOSHIDA : piano
YASUAKI SHIMIZU : baritone saxophone solo
TATSURO YAMASHITA : string and horn arrangements
TADANORI OHNO : concertmaster
KOJI HAIJIMA : conductor
horns : SHIN KAZUHARA, NOBUO KAWATOH, YASUO HIRAUCHI,
SUMIO OKADA, TAKERU MURAOKA, SHUNZO SUNAHARA

NIGHTS IN HER EYES[編集]

MINAKO YOSHIDA : choir

BLACK EYE LADY[編集]

MINAKO YOSHIDA : piano
AKIRA OKAZAWA : additional background voice
YASUAKI SHIMIZU : tenor saxophone solo
TATSURO YAMASHITA : string and horn arrangements
JOE KATO : concertmaster
KOJI HAIJIMA : conductor
horns : KENJI NAKAZAWA, HIROSHI ABIKO, SHIGEHARU MUKAI,
HITOMI UCHIDA, ICHIRO MIMORI, SHUNZO SUNAHARA

MONSTER STOMP[編集]

MINAKO YOSHIDA : prophet 5
YASUAKI SHIMIZU : soprano, alto, tenor and baritone saxophones,
horn arrangements
AKIRA OKAZAWA : moster bass
TOM YOSHIDA : voice from the ghetto

KNOCK, KNOCK[編集]

YASUHARU NAKANISHI : piano
TSUNEHIDE MATSUKI : guitar solo, organ
AKIRA OKAZAWA : duet vocal
THE HEAVY CLAPPERS : handclaps
TATSURO YAMASHITA : horn arrangements
horns : SHIN KAZUHARA, NOBUO KAWATOH, EIJI ARAI,
YASUO HIRAUCHI, TAKERU MURAOKA, SHUNZO SUNAHARA

MOMENT OF TWILIGHT[編集]

MINAKO YOSHIDA : electric piano
YASUAKI SHIMIZU : tenor saxophone solo
TAKERU MURAOKA : fulute, alto flute
KEIKO YAMAKAWA : harp
TATSURO YAMASHITA : string and flute arrangements
TADAAKI OHNO : concertmaster

BACK IN TOWN[編集]

MINAKO YOSHIDA : piano, choir
TSUNEHIDE MATSUKI : organ
AKIRA SAKATA : alto saxophone
 
Tatsuro Yamashita appears courtesy Air Records / RVC
Yasuaki Shimizu appears courtesy B&M / Nippon Columbia
Takayuki Hijikata appears courtesy B&M / Nippon Columbia
Akira Sakata appears courtesy Better Days / Nippon Columbia

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 「BLACK EYE LADY / TOWN」 1981年11月21日発売 ALFA EP:ALR-747
  2. ^ 日立マクセル・カセット・テープのコマーシャルは前年の山下達郎RIDE ON TIME」に続き、1981年は“磨かれて、ブラック。”のキャッチコピーで吉田のほか、大貫妙子「黒のクレール」、RAJIE「ブラック・ムーン」が使われ、TVCFではそれぞれ画面にも出演した。
  3. ^ MONOCHROME1980年10月21日発売 ALFA LP:ALR-28006
  4. ^ LIGHT'N UP1982年9月21日発売 ALFA LP:ALR-28040
  5. ^ a b IN MOTION1983年3月25日発売 ALFA LP:ALR-28048

出典[編集]

  1. ^ a b 萩原健太「吉田美奈子“オリジナル・アルバム・ガイド”」『レコード・コレクターズ2月増刊号 日本のロック ⁄ ポップス』第31巻第3号、株式会社ミュージック・マガジン、2012年2月21日、 104-111頁、 JAN 4910196380229
  2. ^ 松永記代美「吉田美奈子“インタヴュー 〜都市の光と影を鮮やかに歌い続ける吉田美奈子23年間のあゆみ〜”」『レコード・コレクターズ2月増刊号 日本のロック ⁄ ポップス』第31巻第3号、株式会社ミュージック・マガジン、2012年2月21日、 94-103頁、 JAN 4910196380229
  3. ^ 吉田 保リマスタリングシリーズ 歴史的名盤シリーズ第2弾が発売”. SonyMusic. Sony Music Entertainment (Japan) Inc. (2015年2月16日). 2015年2月16日閲覧。

外部リンク[編集]

SonyMusic