KONAMI Arcade Championship

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

KONAMI Arcade Championship(コナミアーケードチャンピオンシップ、以下KAC)は、コナミアミューズメントオンラインアーケードゲームe-AMUSEMENT」対応作品のオフラインイベントである。主催は2011年から2015年(5th)まではコナミデジタルエンタテインメント主催であったが、コナミグループ再編に伴い、2016年(6th)よりコナミアミューズメント主催となった。

概要[編集]

コナミのアーケードゲームでは過去にBEMANIシリーズの全国規模のオフラインイベントとして「BEMANIトップランカー決定戦」を2度(2005年-2006年、2008年)行ってきたが、2011年にBEMANIシリーズ以外も含めた計12作品の合同イベントとして「KONAMI Arcade Championship 2011」を開催した。e-AMUSEMENTを展開している日本国外のアジア地区はKAC2011の対象外であり、別の大会として「KONAMI Arcade Championship Asia」を開催した。

以降は日本・アジア合同で2012年には14作品、2013年には21部門(エキシビション・日本国外限定大会含む)と規模を拡大して開催したが、第4回(2014年-2015年)は12作品中BEMANI以外は1作品と、BEMANIシリーズを中心としたスタイルとなり、会場も専用のものではなくジャパンアミューズメントエキスポ(JAEPO)の中で行われた。

2017年の第7回時点で、第1回から連続して開催しているタイトルは『Beatmania IIDX』『DanceDanceRevolution『GuitarFreaksXG』『DrumManiaXG』jubeat』『pop'n music』『麻雀格闘倶楽部』の7タイトルである。

共通ルール[編集]

参加資格は該当作品のデータのあるe-AMUSEMENT PASSを使用しているプレイヤー。決勝ラウンドへの参加は作品ごとにeAMUSEMENTサイト(旧称:e-AMUSEMENT GATE)でのエントリーが必要になる。決勝ラウンドは日程が重複していなければ複数作品への参加が可能。重複している場合は1作品を選択し、残りは辞退となる。なお、BEMANIシリーズのダブルプレー部門はダブルプレー譜面を2人でプレイする違反行為の確認ができないため、第5回までは開催されていなかったが、第6回大会では一部作品で初めて開催された(複数人プレイは禁止)。

エントリーは日本国内と海外で別々に行われ、海外と日本のプレイ成績は原則相互に反映されない。

2011年度[編集]

前述の通り2011年は日本と海外で独立して行われた。

KAC2011[編集]

日付は全て2011年

スケジュール[編集]

  • 予選ラウンド:9月29日[1]-11月6日
  • 決勝ラウンド:11月20・23・26・27日、12月3日
  • グランドフィナーレ:12月4日

決勝ラウンドにはスペシャルゲストが登場する作品もある。

作品名 優勝者 予選ラウンド 決勝ラウンド
一次予選 二次予選
beatmania IIDX 19 Lincle DOLCE. 9月29日-10月23日 10月26日-11月6日 11月23日
DanceDanceRevolution X2 BROSONI. 11月27日
GuitarFreaks XG2 Groove to Live APRICOT. 11月26日
DrumMania XG2 Groove to Live MISTER.S
jubeat copious VE*K.DSN
pop'n music 19 TUNE STREET TATSU 11月27日
REFLEC BEAT N.E.X.T. 11月23日
エターナルナイツ4 ゆき&まゆゆ 9月29日-10月16日 11月20日
麻雀格闘倶楽部 ultimate version〜絆の章〜 ぎんが 10月20日-10月30日 10月31日-11月6日 11月27日
天下一将棋会2 ?????
クイズマジックアカデミー8 かるみん 10月21日-10月30日[1] 12月3日
BASEBALL HEROES 2011 SHINE STAR 寿★のぉす 10月28日-11月3日 11月4日-11月6日

ルール[編集]

BEMANIシリーズ以外の作品は各作品の記事および外部リンク参照。

BEMANIシリーズ共通ルール[編集]
一次予選(オンライン)
各作品ごとに設定された課題曲3曲の合計スコアを競う。各エリア(北海道・東北、関東、中部、近畿・四国、九州・中国・沖縄)上位100名が二次予選進出。
二次予選(オンライン)
一次予選通過者のリクエストによって課題曲3曲を決定し、その合計スコアを競う。各エリア上位4名(jubeat copiousのみ上位8名→12名に拡大)が決勝ラウンドに進出。
決勝ラウンド(開催店舗)
各エリアごとに決勝ラウンド開催店舗でエリア代表を決定。その後各エリア代表の5人で決勝戦を行う。

グランドフィナーレ[編集]

各作品に関する人物をスペシャルゲストに招いて2011年12月4日ミッドタウンホールで表彰式が行われた。プレイヤーの中から観覧希望者を募り、抽選で観覧資格が得られた。

ゲスト(BEMANIコンポーザーは省略)

関連イベント[編集]

  • BEMANIシリーズでは、KACにエントリーしたプレイヤーに限定e-AMUSEMENT PASSがプレゼントされるキャンペーンが行われた。
  • 『麻雀格闘倶楽部 u.v.〜絆の章〜』では、対象タイトル12作品のBGMを使用できる「KONAMI Arcade SOUND CHALLENGE」が行われ、解禁したBGMはグランドフィナーレ当日まで対局時に使用できた。その後PASELIコンテンツ「KONAMI Arcade SOUND CHALLENGE Repeat」として新たに12曲が加わり、全24曲となった。KAC期間中にチャレンジで獲得したBGMはリピートでも使用可能状態で引き継がれる。

KAC Asia[編集]

アジア地区(韓国台湾シンガポールマカオ香港)でも「KONAMI Arcade Championship Asia」としてBEMANIシリーズ6作品(韓国では2作品)の大会が行われている。

スケジュール[編集]

太字は韓国でも開催される作品。

作品名 一次予選 二次予選 決勝ラウンド
beatmania IIDX 19 Lincle[2] 2011年12月10日-12月18日 2011年12月20日-12月28日 2012年1月13日-2012年1月15日
REFLEC BEAT limelight[3]
jubeat copious 2011年11月25日-12月5日 2011年12月12日-12月21日
GuitarFreaksXG2 Groove to Live
DrumManiaXG2 Groove to Live
Dance Dance Revolution X2 2011年12月7日-12月15日

ルール[編集]

決勝ラウンドに進めるのは全地区で各8人。1次予選の課題曲はKAC2011(日本)と同一。

2012年度[編集]

AOUアミューズメントエキスポ2012にてKONAMI Arcade Championshipの2012年度の開催が発表された。同エキスポでは、BEMANIシリーズのKAC2011優勝者とKAC Asia優勝者によるエキシビションプレイが行われた[4]。以下、本節の日付は全て2012年。

スケジュール[編集]

今回は日本とアジア地区で同一のスケジュールで開催される。

  • 予選ラウンド:8月10日[5]-11月4日
  • 決勝ラウンド:11月17・18・23-25日
  • グランドフィナーレ:12月27日

開催作品[編集]

  • 太字(BEMANIシリーズ)はBEMANI Master部門対象作品。
  • 掲載順は公式サイトに基づく。
  • 開催エリアの国旗は日本の旗=日本、 中華民国の旗=台湾、シンガポールの旗=シンガポール、マカオの旗=マカオ、香港の旗=香港、大韓民国の旗=韓国。
作品名 優勝者 開催エリア 予選ラウンド 決勝ラウンド
beatmania IIDX 20 tricoro MADOKA 日本の旗中華民国の旗シンガポールの旗マカオの旗香港の旗 10月1日-11月4日 11月25日
jubeat saucer II-L-Y 日本の旗中華民国の旗シンガポールの旗マカオの旗香港の旗大韓民国の旗[6] 11月24日
REFLEC BEAT limelight A.N.C.B 11月25日
Dance Dance Revolution X3 VS 2ndMIX GAHOU 日本の旗中華民国の旗シンガポールの旗マカオの旗香港の旗 11月23日
pop'n music 20 fantasia TATSU 日本の旗 11月23日
GuitarFreaks XG3 GIL. 日本の旗中華民国の旗シンガポールの旗マカオの旗香港の旗 11月24日
DrumMania XG3 NKN-FAL
SOUND VOLTEX BOOTH REMILIA 日本の旗大韓民国の旗 11月25日
Dance Evolution ARCADE まろさん 日本の旗 11月23日
麻雀格闘倶楽部 ultimate version〜絆の章〜 ドラゴン 日本の旗香港の旗 ゲーム機予選:9月14日-9月30日
ゲーム機決勝:10月1日-10月8日
地区代表決定戦:10月20日-11月4日[7]
最終決勝:11月17日
BASEBALL HEROES 2012 天☆豪 鬼 日本の旗 1st:10月12日-10月28日
2nd:10月29日-11月4日
11月17日
クイズマジックアカデミー賢者の扉 たけしたKこ 8月10日[5]-11月4日 11月18日
スティールクロニクル SEENA 1回目:9月5日-9月18日
2回目:10月10日-10月23日
11月17日
エターナルナイツTRUST のR 9月14日-10月8日 11月18日

BEMANIシリーズ共通ルール[編集]

予選(オンライン)
各作品ごとに設定された課題曲(難易度・曲数は作品により異なる。また、集計開始時刻が予選開始と異なる場合もある)の合計スコアを競う。各エリア(北海道・東北、関東、中部、関西・中国、九州・四国・沖縄)上位数名(作品により異なる)が決勝ラウンド進出。
決勝ラウンド(開催店舗)
各エリアごとに決勝ラウンド開催店舗でエリア代表を決定。その後各エリア代表の5人(アジアでも開催される作品は6人)で決勝戦を行う。
BEMANI Master部門
BEMANIシリーズ各作品の予選ラウンド上位500名にポイントを与え、その合計点でチャンピオンを決める部門。集計対象は日本のみで、決勝ラウンドは行われない。

2013年度[編集]

2013年9月14日にKAC2013の開催が発表された。以下、本節の日付は全て2013年。

スケジュール[編集]

前回まで各地のゲームセンターでも行われていた決勝ラウンドがクイズマジックアカデミー中国語版を除き全て六本木・ミッドタウンホール(オレカバトルのみコナミホール)で開催予定となっており、表彰式も同日に行われる。

  • 予選ラウンド:10月2日[8]-12月1日
  • 決勝ラウンド・表彰式:12月21・22日[9]

開催作品[編集]

  • 太字(BEMANIシリーズ)はBEMANI Master部門対象作品。
  • ゲームタイトルは決勝ラウンド開催日当日に稼働しているバージョンに準拠。
  • 掲載順は公式サイトに基づく。
  • 開催エリアの国旗は日本の旗=日本、香港の旗=香港、マカオの旗=マカオ、 中華民国の旗=台湾、シンガポールの旗=シンガポール、マレーシアの旗=マレーシア大韓民国の旗=韓国。
KAC2013開催作品
作品名 優勝者 開催エリア 予選ラウンド 決勝ラウンド
beatmania IIDX 21 SPADA[10] DOLCE. 日本の旗香港の旗マカオの旗中華民国の旗シンガポールの旗大韓民国の旗 10月30日-11月25日 12月22日
Dance Dance Revolution(2013年版) RIN-GO!! 日本の旗香港の旗マカオの旗中華民国の旗シンガポールの旗
Dance Evolution ARCADE aiすくりぃむ.i 日本の旗香港の旗マカオの旗中華民国の旗シンガポールの旗マレーシアの旗 12月21日
GITADORA GuitarFreaks ぴこ 日本の旗香港の旗マカオの旗中華民国の旗シンガポールの旗
GITADORA DrumMania MISTER.S
jubeat saucer FEFEMZ* 日本の旗香港の旗マカオの旗中華民国の旗シンガポールの旗マレーシアの旗大韓民国の旗 12月22日
pop'n music Sunny Park TATSU 日本の旗香港の旗マカオの旗中華民国の旗大韓民国の旗
REFLEC BEAT colette NICHAN.T
SOUND VOLTEX II -infinite infection- XD2.BOT
(えつや)
日本の旗香港の旗マカオの旗中華民国の旗シンガポールの旗大韓民国の旗 12月21日
麻雀格闘倶楽部 頂の陣[11] GUCHI 日本の旗香港の旗 ゲーム機予選:10月3日-11月10日
ゲーム機決勝:11月14日-12月1日[12]
12月22日
BASEBALL HEROES 2013 SGセCOM 日本の旗 第1回:10月4日-10月14日
第2回:11月15日-11月24日
クイズマジックアカデミー賢者の扉Season2 カレッツァ 日本の旗 9月6日[8][13]-12月1日 12月21日
クイズマジックアカデミー中国語版
(問答魔法學園)
KAHOLAZE 香港の旗中華民国の旗 10月1日-11月24日 12月7日
スティールクロニクル Victroopers[14] SEENA JAPAN 日本の旗 10月2日-10月15日 12月21日
エターナルナイツLEGEND Dead 日本の旗 10月9日-10月27日 12月22日
GI-Master
GI-GranDesire(S含む)
GI-HORSEPARK JUDGEMENT(STD含む))
じゃい 日本の旗 11月15日-12月1日
メダルマスター決定戦(MILLIONET)プッシャー部門 りゅーと 日本の旗 11月1日-11月17日
メダルマスター決定戦(MILLIONET)クレジット機部門 みっちー
メダルマスター決定戦対象機種
プッシャー部門 クレジット機部門
VenusFountain InfinityRings
FORTUNETRINITY2 アニマロッタ2
GRAND CROSS CHRONICLE フリップスパイラル
スピンフィーバー夢幻のオーケストラ FEATUREWORLDシリーズ
PANORAMA FANTASY

エキシビション[編集]

括弧内は決勝ラウンド開催日。

BEMANIシリーズ共通ルール[編集]

エキシビションのミライダガッキを除く。

予選(オンライン)
各作品ごとに設定された5つのグループのいずれか1つのみにエントリーし、課題曲(課題曲はグループごとに異なる)の合計スコアを競う。上位数名(作品により異なる)が決勝ラウンド進出。エントリー前および集計開始前のプレイデータは反映されない。
決勝ラウンド(六本木)
2013年12月21日・22日に開催予定。各ゲームの開催日は前記の表を参照。
BEMANI Master部門
BEMANIシリーズ各作品の予選ラウンド上位100名にポイントを与え、その合計点でチャンピオンを決める部門。集計対象は日本のみで、決勝ラウンドは行われない。

予選エントリー参加特典[編集]

  • beatmania IIDX20 tricoro - 「クプロ・ミミニャミ・パステルくんのみんなで宇宙戦争!!」(以下、「みんなで宇宙戦争」)のダメージ率アップ。
  • pop'n music Sunny Park - 「みんなで宇宙戦争」のダメージアップ、専用ポップルパーツを獲得。
  • REFLEC BEAT colette - 「みんなで宇宙戦争」のダメージアップ、隠し曲を先行プレー可能。
  • Dance Dance Revolution(2013年版) - ステージをクリアできなくても最終ステージまで保証される。

2014年度[編集]

2014年12月17日に開催が発表。年またぎの開催となったため正式名称から年号が外れ、「The 4th KONAMI Arcade Championship」となった。 BEMANIシリーズ各機種決勝ラウンドはJAEPO幕張メッセ)のコナミブースのイベントとしての開催となる(麻雀格闘倶楽部は別日程で、決勝ラウンドは各地のゲームセンターで開催される)。

スケジュール[編集]

BEMANIシリーズ
  • 予選ラウンド:2014年12月22日-2015年1月19日
  • 決勝ラウンド:2015年2月14日
  • 決勝ラウンド(SOUND VOLTEX・再戦):2015年3月22日 ※Zepp DiverCity(TOKYO)にて開催
麻雀格闘倶楽部
  • 予選ラウンド ゲーム機予選 : 2014年12月22日-2015年1月12日
  • 予選ラウンド ゲーム機決勝:2015年1月12日-1月25日
  • 決勝ラウンド : 2015年2月22日

開催作品[編集]

  • ゲームタイトルは決勝ラウンド開催日当日に稼働しているバージョンに準拠。
  • 掲載順は公式サイトに基づく。
タイトル 優勝者 備考
麻雀格闘倶楽部 彩の華 属性 四人打ち 三人打ち 属性およびモード別に開催。
青龍 つばっち* GOD??
朱雀 @@@@@ ゴルゴ
白虎 マサラッキ ケケケケケ
玄武 っんでレら ドラリスト
beatmania IIDX 22 PENDUAL TOKI
BeatStream PAPPUS 初開催
DanceDanceRevolution FEFEMZ*
DanceEvolution ARCADE レミー
GITADORA OverDrive GuitarFreaks にるなっつ
GITADORA OverDrive DrumMania B9TRIA.A
jubeat saucer fulfill A.K.R-Y
pop'n music ラピストリア TATSU
REFLEC BEAT groovin'!! Upper NICHAN.T
SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS えつや JAEPOで決着がつかなかったため、3月22日に再戦
ミライダガッキ Ver.2 ほしケチ 予選ラウンドのみ

2015年度[編集]

「The 5th KONAMI Arcade Championship」として2016年に開催する。決勝ラウンドは作品により、「JAEPO 2016」での開催と、「闘会議GP」での開催とに分かれる(会場はどちらも幕張メッセ)。また麻雀格闘倶楽部はスマホアプリ版「Sp」との、beatmania IIDXはPC(e-AMUSEMENT CLOUD)版「INFINITAS」との共同開催となる。

スケジュール[編集]

決勝が闘会議GPで行われる作品
  • 予選ラウンド
    • MÚSECA以外:2015年12月10日-2016年1月8日
    • MÚSECA:2015年12月24日-2016年1月8日(12月10日に稼働開始した為、日程が異なる)
  • 決勝ラウンド:2016年1月30日
決勝がJAEPO 2016で行われる作品
  • 予選ラウンド
    • 麻雀格闘倶楽部以外:2015年12月24日-2016年1月21日
    • 麻雀格闘倶楽部 彩の華:ゲーム機予選…2015年12月16日-2016年1月7日、ゲーム機決勝…2016年1月8日-1月17日
    • 麻雀格闘倶楽部Sp・オンライン大会:四人打ち…2015年12月16日-12月27日、三人打ち…2015年12月29日-2016年1月11日
  • 決勝ラウンド:2016年2月20日

開催作品[編集]

  • ゲームタイトルは公式サイト内の表記に基づく。
タイトル 優勝者 決勝ラウンド開催イベント 備考
麻雀格闘倶楽部 彩の華 / Sp 四人打ち:ゆうしゃ!
三人打ち:ぶれっざ
JAEPO 2016 アプリ版は初開催
beatmania IIDX 23 copula / INFINITAS DOLCE. PC版は初開催
BeatStream アニムトライヴ MIZURIN
DanceDanceRevolution FEFEMZ
DanceEvolution ARCADE AmiNa
GITADORA Tri-Boost GuitarFreaks (´・ω・`)(ぎる)
GITADORA Tri-Boost DrumMania TRAINMAN
jubeat prop CORBY.QS 闘会議GP
MÚSECA FALL 初開催
pop'n music éclale 男子の部:TATSU
女子の部:8322
性別ごとに開催
REFLEC BEAT VOLZZA sir・o・n.
SOUND VOLTEX III GRAVITY WARS 1008.BOT
クイズマジックアカデミー暁の鐘 ウエスト 2大会ぶりの開催
ディズニー ツムツム チーム「りろんちだすめう」 初開催
モンスターストライク MULTI BURST チーム「俺たちの51cm砲」 初開催

2016年度[編集]

「The 6th KONAMI Arcade Championship」として2017年に開催する。決勝ラウンドは全作品「JAEPO 2017」(幕張メッセ)での開催。また麻雀格闘倶楽部は前年に引き続きスマホアプリ版「Sp」との共同開催となる。

スケジュール[編集]

  • 予選ラウンド
    • BEMANIシリーズ:2016年12月1日-2017年1月12日ほか(一部作品では開始日が異なる。下記参照)
    • 麻雀格闘倶楽部ZERO:ゲーム機予選2016年12月21日-2017年1月7日、ゲーム機決勝…2017年1月8日-1月15日
    • 麻雀格闘倶楽部Sp:三人打ち…2016年12月27日-2017年1月4日、四人打ち…2017年1月6日-1月15日
    • クイズマジックアカデミートーキョーグリモワール:KACへのエントリーが必要な予選ラウンドはない。
  • 決勝ラウンド:2017年2月11日または2月12日

開催作品[編集]

  • ゲームタイトルは公式サイト内の表記に基づく。決勝ラウンドの日付は全て2017年。
タイトル 優勝者 予選ラウンド 決勝ラウンド 備考
beatmania IIDX 24 SINOBUZ シングルプレー部門:LICHT
ダブルプレー部門:VIENNA
2016年12月1日-2017年1月12日 2月12日 PC版は対象外
DanceDanceRevolution A CHRS4LIFE 2月11日 北米地区が加わる
GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE GuitarFreaks にるなっつ 2016年12月15日-2017年1月12日 2月12日
GITADORA Tri-Boost Re:EVOLVE DrumMania A様
jubeat Qubell 個人部門:A.K.R-Y
団体部門:Giant Chicken Family
2016年12月22日-2017年1月12日 団体部門が初開催
MÚSECA 1+1/2 DDX 2016年12月1日-2017年1月12日 2月11日
pop'n music うさぎと猫と少年の夢 男子の部:TATSU
女子の部:8322
2016年12月15日-2017年1月12日
REFLEC BEAT 悠久のリフレシア A.N.C.B 2月12日
SOUND VOLTEX IV HEAVAENLY HAVEN GGD 2016年12月21日-2017年1月16日 2月11日
麻雀格闘倶楽部 ZERO / Sp 四人打ち:バクティス
三人打ち:MOTO
ZERO:2016年12月21日-2017年1月15日
Sp:2016年12月27日-2017年1月15日
アプリ版でも開催
クイズマジックアカデミートーキョーグリモワール[16] あいあんメィデア KAC予選としての開催はなし

2017年度[編集]

2017年10月18日に「The 7th KONAMI Arcade Championship」の開催が発表された。

スケジュール[編集]

未定。

開催作品[編集]

  • ゲームタイトルは公式サイト内の表記に基づく。決勝ラウンドの日付は全て2017年。
タイトル 優勝者 予選ラウンド 決勝ラウンド 備考
beatmania IIDX 24 SINOBUZ
DanceDanceRevolution A
GITADORA matixx GuitarFreaks
GITADORA matixx Re:EVOLVE DrumMania
jubeat Clan
pop'n music うさぎと猫と少年の夢
SOUND VOLTEX IV HEAVAENLY HAVEN
ノスタルジア FORTE 初開催
麻雀格闘倶楽部 豪華絢爛
クイズマジックアカデミーTHE WORLD EVOLVE

脚注[編集]

  1. ^ a b クイズマジックアカデミー(以下QMA)8では第5回全国大会を予選ラウンドとして開催しているが、第4回までの全国大会(6月-9月)の成績上位者にも出場権が与えられる。
  2. ^ 当初の予定では18 Resort Anthemが対象作品だった。
  3. ^ 当初の予定ではREFLEC BEAT第1作が対象作品だった。
  4. ^ [AOU2012]2012年もBEMANIシリーズが熱い。各タイトルの開発陣によるプレゼンテーションとKAC優勝者を招いたイベントをレポート 4Gemers.net。
  5. ^ a b QMA賢者の扉では第3回-第5回の全国大会および紅玉魔龍討伐以降の魔龍討伐モードを予選ラウンドとして開催しているが、第2回までの全国大会(6月-7月)と第1回天青魔龍討伐(8月3日-5日)の成績上位者にも出場権が与えられる。
  6. ^ 韓国ではjubeat copiousでの開催。また、決勝ラウンドの前に韓国代表決定戦を行う。
  7. ^ 地区により異なる(香港は地区代表決定戦を行わず、最終決勝に進出)。
    • 関西・中国:10月20日
    • 四国・九州:10月21日
    • 中部:10月27日
    • 北海道・東北:10月28日
    • 関東:11月4日
  8. ^ a b QMA賢者の扉Season2では10月2日以前に終了している第15回全国大会および2013年9月の天青魔龍・紅玉魔龍討伐各モードも予選ラウンドの対象である。
  9. ^ QMA中国語版は12月7日に台湾で開催。
  10. ^ 2013年11月13日にbeatmania IIDX 20 tricoroからバージョンアップ。予選成績などはすべて引き継がれた。
  11. ^ 2013年12月19日に麻雀格闘倶楽部NEXTからバージョンアップ。
  12. ^ 香港では半荘戦のみが対象となるためゲーム機予選が10月31日-11月10日、ゲーム機決勝が11月28日から12月1日となる。
  13. ^ 天青魔龍討伐開始日。
  14. ^ 2013年12月11日にスティールクロニクルBe XROSS ARMSからバージョンアップ。
  15. ^ 2013年12月18日にミライダガッキからバージョンアップ。
  16. ^ KACとは別個に行われていたQMA JAPAN TOUR 2016のグランドスラム大会として開催。

外部リンク[編集]

KAC2011・Asia
KAC2012
KAC2013
The 4th KAC
The 5th KAC
The 6th KAC
The 7th KAC