BOOM BOOM DANCE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BOOM BOOM DANCE
ジャンル 音楽ゲームダンス
(カラダまるごとリズムアクション)
対応機種 Xbox 360 (LIVE アーケード)
開発元 コナミデジタルエンタテインメント
発売元 コナミ
人数 1人
発売日 日本の旗 2012年2月1日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
その他 Kinect専用ゲームソフト
ゲーム本体は2015年1月30日をもって配信終了
テンプレートを表示

BOOM BOOM DANCE(ブーム ブーム ダンス) はコナミデジタルエンタテインメントより2012年2月1日に配信開始されたXbox 360音楽ゲーム。配信専用タイトル。BEMANIシリーズには含まれていない。ゲーム本体の配信は2015年1月30日をもって終了している。

概要[編集]

Dance Evolutionの開発スタッフにより開発された[1]Kinect専用のリズムアクションゲームである。Dance Evolutionと比較して、純粋に体を動かすことに特化したよりライトなゲーム性で、スピンオフ作品的な位置づけになっている。
北米地域でのタイトルはRhythm Party(リズムパーティー)である。

基本ルール[編集]

曲に合わせて画面上に表示される"リップル"に手足を重ねて"ヒット"していく。Dance Evolutionと違い、決められた振り付けが無い為、プレイヤーは自由にパフォーマンスをする事ができる。
ステージクリアの概念は存在するが、曲の途中でゲームオーバーになる事はない。 Dance Evolutionとは異なり、メニューの選択や決定にはKinectの他に通常のコントローラも利用できる。

収録曲[編集]

Dance Dance Revolutionシリーズのコナミオリジナル曲を中心に、ライセンス楽曲や書き下ろしのオリジナル楽曲も収録。 今作は海外アーティストをボーカルとしてフィーチャリングした楽曲が存在する。 デフォルトでは10曲収録だが、ダウンロードコンテンツで3曲入りのソングパックが5種類配信されており、全てダウンロードすると合計25曲になる。

主なアーティスト[編集]

コラボアーティスト[編集]

ダウンロードコンテンツ[編集]

2012年2月15日配信

  • ソングパック第1弾(240MSP)
  • ソングパック第2弾(240MSP)
  • マスターパック(無料)

2012年2月29日配信

  • ソングパック第3弾(240MSP)

2012年3月14日配信

  • ソングパック第4弾(240MSP)

2012年3月28日配信

  • ソングパック第5弾(240MSP)

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ゲーム紹介 BOOM BOOM DANCE” (2012年2月1日). 2012年5月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]