BEYOND

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BEYOND
300x200px
基本情報
出身地 香港
ジャンル ロック
活動期間 1983年 - 1999年
2003年 - 2005年
レーベル ワーナー・ミュージック・グループ
ロックレコード
Cinepoly
ファンハウス
メンバー 黄家駒(1983–1993)
黄貫中(1985–1999、2003–2005)
黄家強(1984–1999、2003–2005)
葉世榮(1983–1999、2003–2005)
旧メンバー 鄧煒謙(1983)
李榮潮(1983)
關寶璇(1983–1984)
陳時安(1983–1985)
劉志遠(1986–1988)

BEYOND(ビヨンド)は、香港ロックバンド。現在は活動休止中。

バイオグラフィー[編集]

1983年 黄家駒(リーダー、ボーカル、リズムギター)、鄧煒謙(リードギター)、李榮潮(ベース)、葉世榮(ドラムス)4人より初代Beyond結成。

「Beyond」という名前は鄧煒謙により名付けられた、意味は「超越」。

同年、鄧煒謙(初代リードギター)脱退し、關寶璇(2代リードギター)入れ替わる。

再度、關寶璇(2代リードギター)脱退し、陳時安(3代リードギター)入れ替わる。

一方、李榮潮(初代ベース)脱退する。

1984年 黃家強(2代ベース)加入。

1985年 陳時安(3代リードギター)脱退、黃貫中(4代リードギター)加入、良く知られているBeyondの4人陣容となった。

1986年 劉志遠(リードギター、コーラス、キーボード)5人目メンバーとして加入。

1986年1988年間、メンバーは黃家駒、黃貫中、黃家強、葉世榮、劉志遠5名も在籍していたが、1988年劉志遠脱退。何度か入れ替わり下記の良く知られている4名となった。

1988年に「大地」がヒットして、香港を代表するロックバンドとなった。

1991年に来日、アミューズのマネジメントで日本へ進出を試みた。1992年に日本デビュー。

彼等が歌う「THE WALL 〜長城〜」のイントロ部分が、『進め!電波少年』(日本テレビ系)のオープニングテーマ曲にも使われ、日本でも徐々に知名度が上がりつつあった。

日本のロックバンド爆風スランプとも親交があり、メンバーのサンプラザ中野は彼らに「リゾラバ〜international〜」の詞を提供している。なお、爆風スランプがカバーした同曲は、1992年に発売された『アジポン』に収録されている。

1993年には「海闊天空」と「遥かなる夢に 〜Far away〜」(海闊天空の日本語歌詞)が、『驚きももの木20世紀』(テレビ朝日系・朝日放送制作)の初代・2代目エンディングテーマ曲に続けて起用された[1][2]

1993年6月24日に『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』(フジテレビ系)の収録中、リーダーの黄家駒がセットから転落、数日後の6月30日に死亡したため、日本撤退を余儀なくされた[3]。同時にこの番組も打ち切られた

3人時期[編集]

残されたメンバー3人はその後も香港を拠点に、台湾中国などでバンド活動を続けたが、1999年12月にバンドとしての活動を休止し各自ソロ活動に入る。2003年に結成20周年を記念したワールドツアーを行いバンドの活動を再開するが、2005年10月のシンガポールでのライブをもって再び活動休止に。

解散後、各メンバーがソロ活動を行っていたが、残されたメンバー3人のいずれの2人がコンサートを開催し、Beyondの楽曲を演奏する。

2008年6月10日に開催される《別了家駒十五載 海闊天空音樂會》のコンサートで、残されたメンバー3人黄家強黄貫中葉世榮'3人が再度全員集合。

2009年7月に開催される《黃家強 x 黃貫中 This is Rock & Roll Live In Hong Kong 2009》のコンサートで、黄家強黄貫中がソロ活動の楽曲のほか、Beyondの楽曲も半分ほど演奏する。

2016年6月10日に開催される《家駒……愛心延續慈善演唱會2016》のコンサートで、黄貫中葉世榮、また旧メンバーの劉志遠も登場する。

※6月10日は黄家駒の誕生日で、黄家駒を記念するために葉世榮よりコンサートを開催される

主要メンバー[編集]

何度か入れ替わり下記の4名となった。また、下記の4名のメンバーは良く知られている。
黄家駒 (Wong Ka Kui, Koma)(1962年6月10日 - 1993年6月30日
リーダーボーカルリズムギター担当。またはBeyondのほとんどの楽曲の作曲、作詞を担当。
1983年結成から1993年意外死去まで在籍。
黄家強 (Wong Ka Keung, Steve)(1964年11月13日 -)
ベースコーラス担当。黄家駒の弟。家駒の死後はベースボーカルを担当。
1984年から1999年解散まで在籍、また2003年再結成から2005年解散まで在籍。
黄貫中 (Wong Kwun Chung, Paul)(1964年3月31日 -)
リードギター、コーラス担当。家駒の死後はリードギター、ボーカルを担当。または3人時期のほとんどの楽曲の作曲、作詞を担当。
1985年から1999年解散まで在籍、また2003年再結成から2005年解散まで在籍。
葉世榮 (Yip Sai Wing, Wing)(1963年8月19日 -)
ドラムス、コーラス担当。
1983年結成から1999年解散まで在籍、また2003年再結成から2005年解散まで在籍。

旧メンバー[編集]

鄧煒謙 (Tang Wai Him, William)

リードギター、コーラス担当。

1983年結成の時在籍。同年年末脱退。

李榮潮 (Li Wing Chiu)

ベース担当。

1983年結成の時在籍。同年年末脱退。

關寶璇 (Kwan Po Shun)

リードギター担当。

1983年から1984年まで在籍。

陳時安 (Chan Shi On)

リードギター担当。

1983年から1985年まで在籍。

劉志遠 (Lau Chi Yuen, Yuen) (1969年3月8日 -)

リードギター、コーラス、キーボード担当。

1986年から1988年まで在籍。2016年6月10日に開催される《家駒……愛心延續慈善演唱會2016》のコンサートで「再見理想」を演奏。

1988年脱退以来約28年ぶりに旧友であるBeyondメンバーと共演。

サポートメンバー[編集]

黃仲賢 (Wong Chung Yin)

リードギター担当。

2003年、2005年のBeyondコンサートでサポートギタリストとして登場。

ディスコグラフィー[編集]

シングル
アルバム
日本語の曲
  • 遥かなる夢に
  • 蒸し暑い夜
  • 明日の約束
  • 手紙
  • 孤獨
  • 君には僕が
  • 剎那的混沌
  • リゾラバ~
  • シークレット·トラック
  • アリガトウ
  • もーまんたい
  • くちびるを奪いたい
  • The wall
  • Paradise
  • Never Change World
  • hurry up
  • home sick song

広東語アルバム

  • Sound (1995年6月15日)

脚注[編集]

  1. ^ Overachievement 家駒の事故について
  2. ^ 1999年の夏頃から、「遥かなる夢に 〜Far away〜」が再び、同番組のエンディングテーマ曲として使われた。
  3. ^ 2年後、1995年には『SOUND WEATHER』(フジテレビ系)で「アリガトウ」のPVが何回か流れるなど、一部の活動はあった。

外部リンク[編集]