台湾地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
台湾地区行政区画図

台湾地区(たいわんちく)または台澎金馬地区、台澎金馬、台閩地区は中華民国憲法増修条文中で「自由地区」と称する地域で、1955年大陳島撤退後に中華民国政府が実効統治する台湾島澎湖群島金門島馬祖島東沙諸島とその他付属の島嶼の範囲の地域を指す。単に「台湾」と言った場合、中国側から台湾独立と受け取られる恐れがあること、また台湾側も、法理独立につながることから、政治色を無くす意図で用いられる。対義語として、「大陸地区」(中華人民共和国支配地域)がある。