Angel's tale

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Angel's tale
HYDEシングル
初出アルバム『ROENTGEN
B面 Angel's tale (english ensemble)
リリース
規格 マキシシングル
録音 2001年
イギリスの旗 イギリス
ジャンル ポップス
時間
レーベル Ki/oon Records
HAUNTED RECORDS
作詞・作曲 HYDE
プロデュース HYDE
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2002年度年間63位(オリコン)
  • 登場回数6回(オリコン)
  • HYDE シングル 年表
    evergreen
    2001年
    Angel's tale
    (2001年)
    SHALLOW SLEEP
    2002年
    ROENTGEN 収録曲
    NEW DAYS DAWN
    (7)
    Angel's tale
    (8)
    THE CAPE OF STORMS
    (9)
    テンプレートを表示

    Angel's tale」(エンジェルズ テイル)は、日本ロックバンドL'Arc〜en〜Cielのボーカリスト、HYDEの2枚目のシングル2001年12月12日発売。発売元はHAUNTED RECORDSKi/oon Records)。

    解説[編集]

    前作「evergreen」から僅か2ヶ月後という短い期間に発売された。HYDE名義のシングルで初のノンタイアップシングル。

    本作は初回限定盤(8cmCD)と通常盤(12cmCD)の2形態でリリース。初回限定盤仕様は8cmシングル、棺桶型の特別ケース。ジャケットは「evergreen」のバラに続いて、双頭のトルコキキョウで打ち付けられたものになっている。HYDE曰く、2本でクリスマスベルのようなイメージを表現したかったと語っている。

    表題曲の「Angel's tale」はHYDEのソロワークの中でも、特に低音で歌われているバラード曲である。本作はHYDEなりの「クリスマスソング」がテーマであり、ラジオ出演の際、「華やかな感じではなく、教会に流れるようなしんみりしたクリスマスソングを作ってみたかった」と語っている。

    制作していきながら思い浮かんでいたのは映画『シザーハンズ』であり、アイスランドの歌手、ビョークの『Selmasongs』に凄く近いイメージがあったとのこと[1]。また、「Angel's taleは凄くアンダーグラウンドな曲であると思う。そういう意味で、ロックだと思う」とも語っている。

    カップリングの「Angel's tale (english ensemble)」は、アコースティックギターがメインであった原曲に対して、ジャズピアノウッドベースジャズドラムの演奏による、ジャズ的アプローチがなされたアレンジになっている。

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲: HYDE。
    #タイトル作詞作曲・編曲編曲時間
    1.「Angel's tale」HYDEHYDEHYDE
    2.「Angel's tale (english ensemble)」HYDEHYDEHYDE

    参加ミュージシャン[編集]

    • HYDE:Vocal
    • Ian Curnow:Keyboards, Programming, Mixed
    • Dave Ford:Keyboards, Programming, Mixed
    Angel's tale
    Angel's tale (english ensemble)

    収録アルバム[編集]

    外部リンク[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ WHAT'S IN? 2002年1月号