ZIPANG (HYDEの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ZIPANG
HYDEシングル
初出アルバム『anti
B面 ORDINARY WORLD
リリース
規格 デジタル・ダウンロード
マキシシングル
ジャンル ロック
時間
レーベル Virgin Music
作詞・作曲 HYDE・Nicholas Furlong
プロデュース HYDE・Nicholas Furlong
チャート最高順位
HYDE シングル 年表
FAKE DIVINE
2018年
ZIPANG
2019年
MAD QUALIA
(2019年)
テンプレートを表示

ZIPANG」(ジパング)は、日本ロックバンドL'Arc〜en〜CielVAMPSボーカリストHYDEの11枚目のシングル(HYDE feat. YOSHIKI名義)。2019年2月6日発売[注 1]。発売元はVirgin Music

解説[編集]

FAKE DIVINE」から約3ヵ月ぶりとなるシングル。前作に続き5度目となるノンタイアップシングルとなった。

表題曲「ZIPANG」は、古き良き日本をイメージして制作されたバラードソングとなっており、歌詞には古語が用いられている。ミュージック・ビデオは世界遺産に登録されている京都東寺で撮影を行っており、HYDEは月光菩薩日光菩薩などの菩薩が憑依したイメージの衣装や冠を身に着けている[4]。また、表題曲のレコーディングにはYOSHIKIX JAPAN)がピアノで参加しており[5]、YOSHIKIも同曲のミュージックビデオに出演している。

なお、正式な発売日が決定された際に、同曲のアーティスト名義も"HYDE feat. YOSHIKI"へと変更された[6]。HYDEとYOSHIKIというタッグは、2018年10月3日に発売された"YOSHIKI feat. HYDE"のシングル「Red Swan」以来のものとなる。

初回生産限定盤A、Bと通常盤の3形態でのリリースされ、初回限定盤Aには撮り下ろし写真を掲載したコンセプトブックが、初回限定盤Bには表題曲のミュージックビデオとドキュメンタリーを収めたDVDが付属している。

カップリングには、2018年に開催されたライヴ・ツアー「HYDE LIVE 2018」のアンコール曲として演奏されていた、イギリスロックバンドデュラン・デュランの楽曲「Ordinary World」のカバーが収録されている。HYDE名義でセルフカバーを除いたカバー楽曲が収録されるのは5thシングル「HORIZON」以来6作ぶりとなる。

収録曲[編集]

#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「ZIPANG (Japanese Version)」HYDE・Nicholas FurlongHYDE・Nicholas FurlongNicholas Furlong・hico・Ali
2.「ORDINARY WORLD」Warren Cuccurullo, Simon Le Bon, Nick Rhodes, John TaylorWarren Cuccurullo, Simon Le Bon, Nick Rhodes, John Taylorhico
DVD(初回限定盤Bのみ)
  • 「ZIPANG」ミュージックビデオ
  • 「ZIPANG」 MUSIC VIDEO ドキュメンタリー

参加ミュージシャン[編集]

ZIPANG (Japanese Version)
  • YOSHIKI:Piano
  • Colin Brittain:Guitars
    • Alex Prieto:Original Mix
    • 渡辺敏広:Additional Mix
ORDINARY WORLD
  • PABLO:Guitars
  • hico:All Programming, Other Instruments

収録アルバム[編集]

  • anti』 (#1、#2)※配信版において#1は全英語詞バージョンで収録

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 当初は2019年1月23日に発売予定だったが、制作上の都合により本作の発売が延期されることになった。

出典[編集]