4 TIMES

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
4 TIMES
倖田來未シングル
初出アルバム『JAPONESQUE
A面 Poppin' love cocktail feat.TEEDA
IN THE AIR
V.I.P.
KO-SO-KO-SO
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル rhythm zone
作詞・作曲 倖田來未
TEEDA
BACK-ON
FAST LANE
ERIK LIDBOM
Toby Gad
Jessica Cornish
Allan P Grigg
竹本健一
チャート最高順位
  • 週間6位オリコン
  • 2011年8月度月間12位(オリコン)
  • 2011年度年間102位(オリコン)
  • 登場回数9回(オリコン)
倖田來未 シングル 年表
POP DIVA
2011年
4 TIMES
(2011年)
愛を止めないで
(2011年)
JAPONESQUE 収録曲
SUMMER of LOVE 収録曲
ミュージックビデオ
「Poppin' love cocktail feat. TEEDA」 - YouTube
「V.I.P.」 - YouTube
「IN THE AIR」 - YouTube
「KO-SO-KO-SO」 - YouTube
テンプレートを表示

4 TIMES」(フォー タイムズ)は2011年8月17日にリリースされた日本歌手倖田來未の50枚目のシングル。発売元はrhythm zone

解説[編集]

前作「POP DIVA」より約6ヶ月ぶりとなるシングル。2006年発売の「4 hot wave」から毎年続いている夏の数曲入りシングルであり、今作では4曲収録されている。「CDDVD」、「CDのみ」、「CD + デジタルカメラ」(完全受注限定生産盤)、「CD + ポストカードBOXセット」(数量限定生産盤)の4形態での発売となる。

Poppin' love cocktail」は、同じエイベックス所属のミクスチャーバンドBACK-ONが作曲し、メンバーのTEEDAがフィーチャリングで参加しており、2011年8月13日に放送されたTBS系音楽番組『COUNT DOWN TV』のゲストライブにもTEEDAが参加している。ちなみに、BACK-ONの10thシングル「Connectus and selfish」も同日発売された。

シングル表題曲でフィーチャリングアーティストを迎えるのは、「That Ain't Cool」(倖田來未 feat.Fergie)以来、7度目となった。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. Introduction ~sunny time~
  2. Poppin' love cocktail feat. TEEDA
    • 作詞:倖田來未, TEEDA / 作曲:BACK-ON / 編曲:BACK-ON & JIN
    H.I.S. TVCMソング, music.jp TV-CFソング
  3. Interlude ~sunset time~
  4. IN THE AIR
    • 作詞:倖田來未 / 作曲:FAST LANE, ERIK LIDBOM / 編曲:ERIK LIDBOM
    BeeTV「ラブスポット〜恋が実る場所〜」主題歌
  5. Interlude ~midnight time~
  6. V.I.P.
    • 作詞・作曲:倖田來未, Toby Gad, Jessica Cornish / 編曲:Toby Gad
  7. Interlude ~time to ... love~
  8. KO-SO-KO-SO
    日本テレビ系ドラマ「ピースボート -Piece Vote-」主題歌

DVD[編集]

  1. Poppin' love cocktail feat. TEEDA (MUSIC VIDEO)
  2. V.I.P. (MUSIC VIDEO)
  3. KO-SO-KO-SO (MUSIC VIDEO)
  4. IN THE AIR (MUSIC VIDEO)

CD (CD + デジタルカメラ、CD + ポストカードBOXセット)[編集]

  1. Poppin' love cocktail feat. TEEDA