2014 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海3次予選

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

このページは、2014 FIFAワールドカップ・北中米カリブ海予選の3次予選の結果をまとめたものである。

フォーマット[編集]

2次予選を突破したグループAからグループCの各組上位2カ国・地域、計6カ国が参加。[1]

競技日程は2013年2月6日に開幕、同年10月15日に最終節が行われた。上位3カ国・地域が本大会に進出、第4位の国・地域は大陸間プレーオフに進出。2014 FIFAワールドカップ・オセアニア3次予選1位のニュージーランドと対戦した。

試合日程と結果[編集]

チーム 勝点 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点 点差
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 22 10 7 1 2 15 6 +8
コスタリカの旗 コスタリカ 18 10 5 3 2 13 7 +6
ホンジュラスの旗 ホンジュラス 15 10 4 3 3 13 12 +1
メキシコの旗 メキシコ 11 10 2 5 3 7 9 -2
パナマの旗 パナマ 8 10 1 5 4 10 14 -4
ジャマイカの旗 ジャマイカ 5 10 0 5 5 5 13 -8
チーム AWAY
アメリカ合衆国の旗 コスタリカの旗 ホンジュラスの旗 メキシコの旗 パナマの旗 ジャマイカの旗
H
O
M
E
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 X 1-0 1-0 2-0 2-0 2-0
コスタリカの旗 コスタリカ 3-1 X 1-0 2-1 2-0 2-0
ホンジュラスの旗 ホンジュラス 2-1 1-0 X 2-2 2-2 2-0
メキシコの旗 メキシコ 0-0 0-0 1-2 X 2-1 0-0
パナマの旗 パナマ 2-3 2-2 2-0 0-0 X 0-0
ジャマイカの旗 ジャマイカ 1-2 1-1 2-2 0-1 1-1 X

左の数字がHOMEチームの得点

2012年10月19日に6カ国・地域のサッカー協会の代表が集まり、会議を行ったものの合意には至らなかった。[2] FIFAとCONCACAFは、同年11月7日米国マイアミビーチにて競技日程に関する抽選会を行った。 [3][4]












































脚注[編集]

  1. ^ メキシコはFIFAコンフェデレーションズカップ2013に出場するため、本来2013年6月18日に行われる予定の試合を、前倒しで同月4日に行った。[4]

出典[編集]

  1. ^ 2014 FIFA World Cup Brazil – Preliminary Competition Format and Draw Procedure – North, Central and Caribbean Zone
  2. ^ Draw to decide CONCACAF hexagonal schedule” (英語). CONCACAF.com (2012年10月19日). 2012年10月24日閲覧。
  3. ^ CONCACAF to Hold Draw for the Hexagonal Round of the FIFA World Cup Qualifiers”. CONCACAF.com (2012年11月5日). 2012年11月12日閲覧。
  4. ^ a b Hexagonal fixtures confirmed in CONCACAF” (英語). FIFA.com (2012年11月8日). 2012年11月12日閲覧。
  5. ^ Venues Set for U.S. Men’s National Team’s Last Four Home World Cup Qualifiers and Centennial Celebration Match” (英語). ussoccer.com (2013年3月21日). 2013年5月8日閲覧。

外部リンク[編集]