セルソ・ボルヘス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はボルヘス第二姓(母方の)はモーラです。
セルソ・ボルヘス Football pictogram.svg
Celso Borges (vs. DIF, 2014, cropped).jpg
AIKソルナでのボルヘス (2014年)
名前
本名 セルソ・ボルヘス・モーラ
Celso Borges Mora
ラテン文字 Celso Borges
基本情報
国籍 コスタリカの旗 コスタリカ
ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1988-05-27) 1988年5月27日(30歳)
出身地 サンホセ
身長 184cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム スペインの旗 デポルティーボ・ラ・コルーニャ
ポジション MF
背番号 22
利き足 右足
ユース
2003-2006 コスタリカの旗 デポルティーボ・サプリサ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2009 コスタリカの旗 デポルティーボ・サプリサ 86 (7)
2009-2012 ノルウェーの旗 フレドリクスタFK 76 (29)
2012-2015 スウェーデンの旗 AIKソルナ 79 (22)
2015- スペインの旗 デポルティーボ・ラ・コルーニャ (loan) 17 (3)
2015- スペインの旗 デポルティーボ・ラ・コルーニャ 58 (9)
代表歴2
2005 コスタリカの旗 コスタリカ U-17 4 (1)
2007 コスタリカの旗 コスタリカ U-20 3 (0)
2008- コスタリカの旗 コスタリカ 100 (21)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年10月10日現在。
2. 2017年10月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

セルソ・ボルヘス・モーラ(Celso Borges Mora, 1988年5月27日 - )は、コスタリカサンホセ出身のプロサッカー選手コスタリカ代表スペインプリメーラ・ディビシオンデポルティーボ・ラ・コルーニャに所属している。ポジションはMF

来歴[編集]

1988年にブラジル出身でコスタリカ代表として活躍したアレシャンドレ・ギラマエス (Alexandre Guimarães) の息子として首都サンホセで生まれる。2006年に国内リーグのデポルティーボ・サプリサでプロデビュー。リーグ優勝など、数々のタイトルを獲得した。

2009年1月、ノルウェーエリテセリエンフレドリクスタFKに移籍。2011シーズンまで主力として活躍した[1]

2012年1月、スウェーデンアルスヴェンスカンAIKソルナに移籍[2]。同チームでも2014年シーズンまで主力として活躍。

2015年1月14日、リーガ・エスパニョーラデポルティーボ・ラ・コルーニャにローン移籍で加入[3]1部残留を繰り広げるチーム状況の真っ只中の加入となったが、17試合で3ゴールを記録し、1部残留に貢献。続く2015-16、2016-17シーズンも1部残留に貢献した。

コスタリカ代表[編集]

2005年にU-17のコスタリカ代表に招集され、2008年にフル代表デビュー。2009年、2011年、2013年、2015年のCONCACAFゴールドカップや2016年のコパ・アメリカ・センテナリオなとの主要大会に出場。更に2014 FIFAワールドカップでは、決勝トーナメント1回戦のギリシャ代表で、PK戦でゴールを決め、同国代表初のベスト8に導いた[4]

その他[編集]

父のアレシャンドレ・ギラマエスは、1959年にブラジルアラゴアス州マセイオ出身で、1980年にコスタリカに活躍の場を求め、後に同国に帰化。1985年から1990年にかけてコスタリカ代表でプレーし、1990 FIFAワールドカップでは、同国代表を初の本大会出場に導きベスト16に進出。また監督としても2002年2006年大会出場に導いた。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]