ジョニー・アコスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はアコスタ第二姓(母方の)はサモーラです。
ジョニー・アコスタ Football pictogram.svg
Johnny Acosta (2018 FIFA World Cup).jpg
コスタリカ代表でのアコスタ(2018年)
名前
本名 Johnny Acosta Zamora
ラテン文字 Johnny Acosta
基本情報
国籍 コスタリカの旗 コスタリカ
生年月日 (1983-07-21) 1983年7月21日(34歳)
出身地 アラフエラ州ケサダ
身長 175cm
選手情報
在籍チーム コスタリカの旗 CSエレディアーノ
ポジション DF
背番号 12
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2010 コスタリカの旗 サントス 77 (10)
2010-2016 コスタリカの旗 アラフエレンセ 192 (12)
2013 コスタリカの旗 ドラドス (loan) 10 (2)
2016- コスタリカの旗 エレディアーノ
代表歴2
2011- コスタリカの旗 コスタリカ 45 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年2月10日現在。
2. 2016年6月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョニー・アコスタ・サモーラ(Johnny Acosta Zamora、1983年7月21日 - )は、コスタリカアラフエラ州ケサダ出身のプロサッカー選手コスタリカ代表CSエレディアーノ所属。ポジションは、ディフェンダー

クラブ経歴[編集]

2004-05シーズンにサントス・デ・グアピレスFCでプロデビュー。

2010年、LDアラフエレンセに移籍。3シーズンでリーグ優勝3回を経験した。

2013年1月、ドラドス・デ・シナロアにレンタルで加入[1]

代表歴[編集]

2011年3月、アルゼンチンとの親善試合に出場し29歳で初キャップを記録。この年はFIFAワールドカップ・予選[2]CONCACAFゴールドカップ[3]コパ・アメリカ[4]に出場した。2014 FIFAワールドカップ・予選・アメリカ合衆国戦で初ゴール。

2014年6月、ワールドカップ出場メンバーに登録された[5]。グループステージでは出番はなかったが、決勝トーナメント1回戦のギリシャ戦で途中出場しワールドカップ初出場を果たした[6]。続くオランダ戦ではスタメン出場しクリーンシート達成に貢献したが、チームはPK戦の末敗れた[7]

ゴール[編集]

# 開催日 会場 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2013年9月6日 サンホセ  アメリカ合衆国 1–0 3–1 2014 FIFAワールドカップ予選
2. 2016年3月26日 キングストン  ジャマイカ 1–1 1–1 2018 FIFAワールドカップ予選

脚注[編集]

  1. ^ Johnny Acosta jugará con Dorados de Sinaloa” (スペイン語). Nación. 2014年4月21日閲覧。
  2. ^ ジョニー・アコスタ - FIFA主催大会成績
  3. ^ CONCACAF Championship, Gold Cup 2011 - Full Details Archived 2013-03-15 at the Wayback Machine. - RSSSF. Retrieved 21 April 2014.
  4. ^ Copa América 2011 - RSSSF. Retrieved 21 April 2014.
  5. ^ “World Cup 2014: Costa Rica name final squad for Brazil”. BBC. (2014年6月12日). http://www.bbc.com/sport/0/football/27388346 2014年7月5日閲覧。 
  6. ^ “Costa Rica 1-1 Greece”. BBC. (2014年6月30日). http://www.bbc.com/sport/0/football/27961189 2014年7月5日閲覧。 
  7. ^ “Netherlands 0-0 Costa Rica”. BBC News. (2014年6月5日). http://www.bbc.com/sport/0/football/28069208 2014年6月6日閲覧。 

外部リンク[編集]