食品科学科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
食品生命学科から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動

食品科学科(しょくひんかがくか、英称Department of Food Science / Division of Food Science)は、農業 (教科)分野の高等教育機関水産大学校などで教育研究を行っている分野の大学学科のひとつ。日本の学校等の他、韓国や台湾の学校にも設置されている。 水産大学校他、これら食品科学科を卒業すると、食品衛生監視員任用資格食品衛生管理者の資格が得られる。

食品科学科を置く大学・学部[編集]

食品科学科と類似する学科名称[編集]

農学部系[編集]

その他[編集]

コース制他の大学・学部[編集]

食品科学科を置く日本の高等学校[編集]

東日本[編集]

西日本[編集]

食品科学科を置く外国大学の一例[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2006年度入学生をもって園芸工学科と食品科学科は合併され食料生産科
  2. ^ 食品科
  3. ^ 食品科学科を食品製造科と改称 現在は食品化学科
  4. ^ 旧農村家庭科、生活科
  5. ^ キムチ食品科学科

出典[編集]

関連項目[編集]