東京都立農業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京都立農業高等学校
Tokyo Metropolitan Nogyo High School.JPG
国公私立の別 公立学校
設置者 東京都の旗 東京都
設立年月日 1909年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程、定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 (全日制)
都市園芸科、緑地計画科、食品科学科、服飾科、食物科
(定時制)
普通科、食品化学
学期 3学期制
高校コード 13217K
所在地 183-0056
東京都府中市寿町一丁目10番地2
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
東京都立農業高等学校の位置(東京都区部および多摩地域内)
東京都立農業高等学校

東京都立農業高等学校(とうきょうとりつ のうぎょうこうとうがっこう)は、東京都府中市寿町一丁目に所在する普通科、農業科、家庭科を設置する都立高等学校。通称は「農高」。

設置学科[編集]

  • 全日制課程 - 都市園芸科、緑地計画科、食品科学科、服飾科、食物科
  • 定時制課程 - 普通科、食品化学科

沿革[編集]

  • 1909年(明治42年) - 東京府北多摩郡立農業学校として開校
  • 1910年 - 東京府北多摩郡立農蚕学校に改称
  • 1923年 - 東京府に移管、東京府立府中農蚕学校に改称
  • 1943年 - 都制施行により東京都立府中農業学校に改称
  • 1948年 - 新制高等学校化、農業科、園芸科、農産製造科、家庭科、定時制農業科を設置 (当時の定時制は昼間定時制で月・水・金の週3隔日登校)
  • 1950年 - 東京都立農業高等学校に改称、定時制普通科設置 同時に昼間定時制は夜間に
  • 1954年 - 都の失業者対策の一環で青少年就農者を養成するため定時制神代分教場(農業課程)を設置
  • 1960年 - 定時制神代分教場(農業課程)廃止 本校定時制に吸収
  • 1962年 - 全日制食品化学科、定時制食品化学科を新設、全日制農業科、定時制農業科は募集停止
  • 1963年 - 全日制家庭科を廃止、家政科、食物科を新設
  • 1966年 - 農業土木科を新設
  • 1973年 - 農産製造科を食品製造科に改称
  • 1984年 - 農業土木科を緑地土木科に改称
  • 1991年 - 家政科を服飾科に改称
  • 1992年 - 園芸科を都市園芸科、緑地土木科を緑地計画科、食品製造科と全日制食品化学科を統合し食品科学科に改称
  • 2009年 - 創立100周年

所在地[編集]

  • 本校: 東京都府中市寿町一丁目10番地2
  • 神代農場: 東京都調布市深大寺南町四丁目16番23号
  • 雨久保農場: 東京都府中市晴見町
  • 本町農場: 東京都府中市本町

交通[編集]

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]