岡山県立久世高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡山県立久世高等学校
過去の名称 岡山県久世農業高等学校
岡山県久世高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 岡山県
併合学校 大佐町立岡山県大佐高等学校
久米町立岡山県格致高等学校
旭町立岡山県旭高等学校
設立年月日 1946年5月12日
閉校年月日 2013年3月31日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 生物生産科
食品科学科
家政科(2011年募集停止)
高校コード 33156C
所在地 719-3202
岡山県真庭市中島143番地
北緯35度4分17秒 東経133度45分6秒 / 北緯35.07139度 東経133.75167度 / 35.07139; 133.75167座標: 北緯35度4分17秒 東経133度45分6秒 / 北緯35.07139度 東経133.75167度 / 35.07139; 133.75167
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

岡山県立久世高等学校(おかやまけんりつくせこうとうがっこう)は、岡山県真庭市中島にあった県立の高等学校

沿革[編集]

  • 1946年5月12日 久世青年学校の一部を借りて久世農林学院として開校
  • 1946年10月23日 岡山県久世農林学校に変更
  • 1948年4月1日 学制改革で岡山県久世農業高等学校となる
  • 1950年3月1日 岡山県久世高等学校に校名変更
  • 1962年4月1日 大佐町立岡山県大佐高等学校及び久米町立岡山県格致高等学校を編入統合する
  • 1963年4月1日 県営移管され岡山県立久世高等学校となる。農業科・農産製造科・家政科を設置する。
  • 1965年4月10日 旧久世中学校の校舎を譲り受ける
  • 1966年4月1日 旭町立岡山県旭高等学校を編入統合する
  • 1970年4月1日 園芸科を新設する
  • 1973年4月1日 農産製造科を食品製造科と科名を変更する
  • 1993年4月1日 生物生産科が新設され、農業科及び園芸科の募集を停止する
  • 1994年4月1日 食品科学科が新設され、食品製造科の募集を停止する
  • 2011年1月7日 同市内の岡山県立落合高等学校との統合により,岡山県立真庭高等学校久世校地を併設する
  • 2013年3月3日 閉校式を行う

校則[編集]

  • アルバイトやオートバイの免許取得は,届け出さえすれば原則自由である。特にオートバイの免許取得については「とらせない指導」ではなく「とらせて指導する」という,三ない運動とは一線を画した指導を岡山県の高校で唯一行っている。ただし,無届けで取得した場合の罰則は重い。
  • 真庭高校久世校地でも継続される。

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]