長谷川康司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

長谷川 康司(はせがわ こうじ、 1940年5月5日-)は、日本の経営者。元首都高速道路株式会社代表取締役会長最高経営責任者トヨフジ海運代表取締役社長トヨタ自動車専務取締役

人物[編集]

東京外国語大学外国語学部インドシナ語学科卒業後、トヨタ自動車販売(現在のトヨタ自動車)入社。主にアジア畑を歩み、アジア部長や常務取締役(アジア統括)等を歴任。

専務取締役を経て、2002年にグループ会社のトヨフジ海運社長に就任。

2005年10月、道路関係4公団が民営化されて高速道路6社が発足することに伴い、民間を代表して首都高速道路会長最高経営責任者に就任した。2010年6月に退任。

略歴[編集]

脚注[編集]

先代:
(設立)
首都高速道路会長
初代:2005年 - 2010年
次代:
橋本圭一郎