橋本鋼太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

橋本 鋼太郎(はしもと こうたろう、1940年昭和15年)9月11日 - )は、日本建設官僚。元建設事務次官

略歴[編集]

  • 東京都立西高等学校卒業
  • 1964年(昭和39年)3月:東京大学工学部土木工学科卒業
  • 1964年(昭和39年)4月:建設省入省
  • 1974年(昭和49年)8月:四国地方建設局道路部道路計画課長
  • 1976年(昭和51年)10月:建設省道路局地方道課長補佐
  • 1979年(昭和54年)7月:建設省道路局企画課長補佐
  • 1981年(昭和56年)9月:関東地方建設局北首都国道工事事務所長
  • 1983年(昭和58年)7月:建設省道路局国道第二課建設専門官
  • 1985年(昭和60年)11月:建設省道路局企画課道路事業調整官
  • 1987年(昭和62年)10月:建設省道路局企画課道路経済調査室長
  • 1989年(平成元年)9月:建設省道路局高速国道課長
  • 1991年(平成3年)2月:建設省道路局企画課長
  • 1993年(平成5年)6月:近畿地方建設局長
  • 1995年(平成7年)6月:建設省道路局長
  • 1996年(平成8年)7月:建設技監
  • 1998年(平成10年)6月:建設事務次官
  • 1999年(平成11年)7月:建設省顧問
  • 2001年(平成13年)1月:国土交通省顧問
  • 2001年(平成13年)1月:首都高速道路公団副理事長
  • 2002年(平成14年)8月:首都高速道路公団理事長
  • 2005年(平成17年)10月:首都高速道路株式会社代表取締役社長
  • 2008年(平成20年)6月:同上 退任

その他役職[編集]