銀座旋風児 目撃者は彼奴だ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
二階堂卓也 銀座無頼帖 銀座旋風児 目撃者は彼奴だ
監督 野口博志
脚本 織田清司
原作 川内康範
製作 茂木了次
出演者 小林旭宍戸錠青山恭二白木マリ小沢昭一
主題歌 銀座旋風児
撮影 永塚一栄
編集 辻井正則
制作会社 日活
公開 1960年3月26日
上映時間 83分
前作 銀座旋風児 黒幕は誰だ
次作 銀座旋風児 嵐が俺を呼んでいる
テンプレートを表示

銀座旋風児 目撃者は彼奴だ』(ぎんざまいとがい もくげきしゃはきゃつだ)1960年3月26日に公開された日本の映画である。監督は野口博志。主演は小林旭日活制作。

概要[編集]

経済団体の元会長殺しを追っていた刑事が殺され、目撃者が物的証拠を楯に濡れ科学を着せられたために二階堂卓也が目撃者の無実説を提唱して、真犯人に立ち向かう銀座旋風児シリーズ第3作。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]