水戸黄門海を渡る

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
水戸黄門海を渡る
監督 渡辺邦男
脚本 川内康範杜松吉
原作 川内康範
出演者 長谷川一夫
勝新太郎
市川雷蔵
音楽 福永久宏
撮影 渡辺孝
編集 宮田味津三
製作会社 大映京都
配給 大映
公開 日本の旗 1961年7月12日
上映時間 90分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

水戸黄門海を渡る』(みとこうもんうみをわたる)は、1961年公開の日本映画。水戸黄門一行が、奪われた蝦夷地の測量図を探して蝦夷へと向かう時代劇。

あらすじ[編集]

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]