川内彩友美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

川内 彩友美(かわうち さゆみ、1932年1月20日 - )は、日本アニメーションプロデューサー実業家日本美術家連盟会員。

来歴[編集]

川内康範の娘(先妻の子)。法政大学文学部武蔵野美術大学を卒業[1]。愛企画センター入社後は「世の中から昔話が消えてしまう」との危機感から『まんが日本昔ばなし」』を企画製作、プロデューサーとして長年に渡り手掛けた[2]。のち株式会社愛企画センター代表取締役会長、株式会社愛プロ代表取締役会長[1]

製作[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

著書[編集]

  • 『花の秩父路ひとり歩き 午歳総開帳』 講談社ビジネスパートナーズ、2003年
  • 『まんが日本昔ばなし今むかし』 展望社、2014年

編著[編集]

  • 『まんが日本昔ばなし』 鶴書房、1970年代
  • 『まんが日本昔ばなし』 童音社、1976年 - 1977年
  • 『まんが日本昔ばなし』 国際情報社、1985年
  • 『まんが古典落語ばなし 滝田ゆう落語劇場』 イラスト:滝田ゆう講談社、1991年
  • 『まんが日本昔ばなし』 講談社、1991年 - 2003年
  • 『まんが日本昔ばなし 妖しのお話』講談社インターナショナル、1998年
  • 『決定版 まんが日本昔ばなし101』 講談社、2002年
  • 『まんが日本昔ばなし』 二見書房、2006年
  • 『CDえほん まんが日本昔ばなし』 講談社、2006年

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 『まんが日本昔ばなし今むかし』著者略歴
  2. ^ 民話のともしび守る「まんが日本昔ばなし」40年 朝日新聞デジタル、2015年10月3日配信。

参考資料[編集]

  • 『まんが日本昔ばなし今むかし』 展望社、2014年、著者略歴