谷尾昂也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
谷尾 昂也 Football pictogram.svg
名前
愛称 マル
カタカナ タニオ コウヤ
ラテン文字 TANIO Koya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 1992年5月29日(24歳)
出身地 日本の旗 鳥取県鳥取市(旧・河原町
身長 178cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 サウルコス福井
ポジション FW
背番号 17
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2011-2013 川崎フロンターレ 0 (0)
2013-2014 ガイナーレ鳥取 13 (0)
2014 VONDS市原 7 (1)
2015 松江シティFC 18 (12)
2016- サウルコス福井
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

谷尾 昂也(たにお こうや、1992年5月29日 - )は、鳥取県鳥取市出身のサッカー選手。ポジションはFW

来歴[編集]

米子北高2年時の高校総体では6得点をあげ得点王に輝く。2011年、川崎フロンターレに入団。クラブ幹部からはドイツブンデスリーガ2部のボーフムに移籍した鄭大世の代わりになる選手として期待された[1]

2013年8月、地元鳥取県を本拠地とするガイナーレ鳥取へ期限付き移籍[2]。2014年からは鳥取へ完全移籍[3]。同年7月、VONDS市原へ期限付き移籍[4]

2015年、松江シティFCへ完全移籍[5]。リーグ得点王となる12得点を挙げ、チームのリーグ優勝に貢献した。同年シーズン終了後、松江を退団[6]

2016年、サウルコス福井へ完全移籍。[7]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2010 米子北高 10 - - 1 0 1 0
2011 川崎 31 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2012 26 0 0 0 0 0 0 0 0
2013 0 0 0 0 - 0 0
鳥取 9 J2 2 0 - 1 0 3 0
2014 J3 11 0 - 0 0 11 0
2014 V市原 32 関東1部 7 1 - - 7 1
2015 松江 9 中国 18 12 - 2 1 20 13
2016 福井 17 北信越1部 -
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 2 0 - 1 0 3 0
日本 J3 11 0 - 0 0 11 0
日本 関東1部 7 1 - 0 0 7 1
日本 中国 18 12 - 2 1 20 13
日本 北信越1部 -
日本 - - 1 0 1 0
総通算 38 13 0 0 4 1 42 14

脚注[編集]

  1. ^ 川崎Fポスト鄭大世、米子北FW谷尾獲得 日刊スポーツ2010年7月31日付記事
  2. ^ “谷尾昂也選手 期限付き移籍加入” (プレスリリース), ガイナーレ鳥取, (2013年8月16日), http://www.gainare.co.jp/news/detail/22224/ 2013年8月16日閲覧。 
  3. ^ “谷尾昂也選手 完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), ガイナーレ鳥取, (2013年12月17日), http://www.gainare.co.jp/news/detail/23765/ 2013年12月17日閲覧。 
  4. ^ “谷尾 昂也選手 期限付き移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), VONDS市原, (2014年7月9日), http://vonds.net/2014/07/09/1605/ 2014年7月9日閲覧。 
  5. ^ “新加入選手のお知らせ (谷尾 昂也選手)” (プレスリリース), 松江シティFC, (2015年1月30日), http://football.matsue-city.com/pwm/news.html?news_code=2256 2015年1月31日閲覧。 
  6. ^ “選手退団のお知らせ (谷尾 昂也選手)” (プレスリリース), 松江シティFC, (2015年12月27日), http://football.matsue-city.com/pwm/news.html?news_code=2799 2015年12月27日閲覧。 
  7. ^ “谷尾 昴也選手(松江シティFC・中国サッカーリーグ1部)入団のお知らせ” (プレスリリース), サウルコス福井, (2016年1月20日), http://www.saurcos-fukui.jp/history/detail.asp?iNewsCd=1310 2016年1月20日閲覧。 

関連項目[編集]