鈴木魁人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
鈴木 魁人 Football pictogram.svg
名前
愛称 カイト
カタカナ スズキ カイト
ラテン文字 SUZUKI Kaito
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1999-08-16) 1999年8月16日(23歳)
出身地 静岡県藤枝市
身長 176cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 いわてグルージャ盛岡
ポジション FW
背番号 39
利き足[1]
ユース
青島東SSS
清水エスパルス
東京学芸大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2022- いわてグルージャ盛岡
1. 国内リーグ戦に限る。2021年5月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

鈴木 魁人(すずき かいと、1999年8月16日 - )は、静岡県藤枝市出身のプロサッカー選手Jリーグいわてグルージャ盛岡所属。ポジションはフォワード

略歴[編集]

清水エスパルスのアカデミー出身。ユース時代には2016年のクラブユース選手権2017年のU-18プレミアリーグEASTで準優勝を経験[2][3]。また2017年には2種登録選手としてトップチームに登録されている[4]。しかしトップチームに昇格することは叶わず、東京学芸大学に進学。同大サッカー部では後にプロ入りする住田将武沢一翔とプレーした。2021年11月22日、2022年からのいわてグルージャ盛岡加入内定が発表された[5]

2022年3月20日、J2リーグ第5節の栃木SC戦でスタメン出場し、プロデビューを飾った。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2022 岩手 39 J2 -
通算 日本 J2 -
総通算 -

選抜歴[編集]

  • 2015年 U-16日本代表[6]
  • 2019年 U-20全日本大学選抜[7]

タイトル[編集]

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Jリーグ選手名鑑2022(エルゴラッソ著)
  2. ^ クラブユース選手権(U-18) FC東京U-18が8年ぶり3度目の日本一!清水ユースに完封勝利”. ゲキサカ (2016年8月4日). 2021年11月23日閲覧。
  3. ^ 清水ユースは悲願の初優勝逃す…“3年生中心起用”の柏U-18が「全員で楽しめた」勝利”. ゲキサカ (2017年12月10日). 2021年11月23日閲覧。
  4. ^ “清水エスパルスユース 鈴木魁人選手 Jリーグ選手登録(2種)完了のお知らせ” (プレスリリース), 清水エスパルス, (2017年4月28日), https://www.s-pulse.co.jp/news/detail/36380 2021年11月23日閲覧。 
  5. ^ “【クラブ】鈴木魁人選手 東京学芸大学より新加入のお知らせ” (プレスリリース), いわてグルージャ盛岡, (2021年11月22日), https://grulla-morioka.jp/tab09_club/news211122-01/ 2021年11月27日閲覧。 
  6. ^ 平和記念広島国際ユースサッカー2015に参加するU-16日本代表発表”. ゲキサカ (2015年8月3日). 2021年11月23日閲覧。
  7. ^ 韓国で開催トーナメントに参加するU-20全日本大学選抜に田部井涼、池谷祐輔ら”. ゲキサカ (2019年5月26日). 2021年11月23日閲覧。
  8. ^ 関東 MVPは流通経済大DF佐々木旭!本職でないCB起用で奮闘、先輩伊藤敦樹の電話が心の支えに/受賞者一覧”. ゲキサカ. 2021年11月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]