西香代子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

西 香代子(にし かよこ、1959年3月27日 - )は、アニメーション色彩設定者小説家東京都出身。

略歴[編集]

日本アニメーションぴえろ等に所属し、1985年より有限会社スタジオトムキャットを設立。その後フリーの色彩設定者となる。現在は、主にトムス・エンタテインメントやぴえろの作品に関わることが多い。

代表作は『マクロスプラス』や『白鯨伝説』、『劇場版 名探偵コナン』『イタズラなKiss』など。

2005年には、アニメーション業界を舞台にした長編小説『いつか逢える日まで』を発表(現在は文芸社から再版されている)。エッセイストとしても活動している。

主な参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

主な著書[編集]