荻原拓也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
荻原 拓也 Football pictogram.svg
名前
愛称 オギ バキバキマン
カタカナ オギワラ タクヤ
ラテン文字 OGIWARA Takuya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1999-11-23) 1999年11月23日(21歳)
出身地 埼玉県川越市
身長 175cm
体重 69kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 京都サンガ
ポジション DF / MF / FW
背番号 17
利き足 左足
ユース
2012-2014 浦和レッズジュニアユース
2015-2017 浦和レッズユース
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018- 浦和レッズ 13 (0)
2020 アルビレックス新潟(loan) 24 (0)
2021- 京都サンガ(loan)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年12月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

荻原 拓也(おぎわら たくや、1999年11月23日)は埼玉県川越市出身のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダーミッドフィールダーフォワードJリーグ京都サンガ所属。

略歴[編集]

1FC川越水上公園から浦和レッズの下部組織に入団してジュニアユース、ユースまでキャリアを歩んだ[1]。2017年11月、浦和レッズのユースからトップチームに昇格を果たした[2]

2018年、浦和レッズのトップチームに入団。3月7日、ルヴァンカップ第1節名古屋グランパス戦、スタメンでプロデビューを果たすと、2ゴールの大活躍でチームの今シーズン初勝利に大きく貢献した[3]。8月15日、第22節ジュビロ磐田戦で途中出場すると、プロ初アシストを果たしチームの大勝に貢献した。12月1日、最終節FC東京戦でJ1リーグ初スタメン入りを果たし、勝利に貢献した[4]

2020年8月、アルビレックス新潟期限付き移籍[5]

2021年は京都サンガF.C.に期限付き移籍[6]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2018 浦和 26 J1 8 0 7 2 2 0 17 2
2019 4 0 2 0 1 0 7 0
2020 1 0 2 0 - 3 0
新潟 7 J2 24 0 - - 24 0
2021 京都 17 -
通算 日本 J1 13 0 11 2 3 0 27 2
日本 J2 24 0 - 0 0 24 0
総通算 37 0 11 2 3 0 51 2
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2019 浦和 26 0 0
通算 AFC 0 0
出場歴

タイトル[編集]

クラブ[編集]

浦和レッズジュニアユース
浦和レッズユース
浦和レッズ

代表歴[編集]

  • U-18日本代表
  • U-19日本代表
    • インドネシア遠征(2018年)
    • ロシア遠征(2018年)
    • メキシコ遠征(2018年)
    • AFC U-19選手権(2018年)
  • U-20日本代表
    • 欧州遠征(2019年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]